So-net無料ブログ作成
検索選択

バルセロナ三日目 ~フラメンコ観賞~ [旅行(スペイン)]

連続アップしちゃいます♪

7月14日(土) 夜

待ちに待ったフラメンコ観賞です!!!

スペインと言えばフラメンコと闘牛」と思ってたので、絶対滞在中にフラメンコ観賞をしたかったんです。でも、旅行前にフラメンコについて調べてみたら、フラメンコの本場はアンダルシア地方だとわかりました。(フラメンコは、15世紀にスペイン南部にやってきた放浪の民(ロマ族)の伝統的な踊りが、アンダルシア地方の歌や踊りと結びついて発展したそうです。)バルセロナではあんまりフラメンコが盛んではなく、ほとんどのタブラオ(フラメンコのショーを見せるお店)は観光客用にショーをやってるらしく・・・

ちょっと残念な気もしましたが、本場じゃなくても、質の高いフラメンコのショーをやってるタブラオがいくつかある(らしい)ので、スペイン情報センター経由でフラメンコのチケットを購入しました。

前置きが長くなりましたが・・・

19時に「CORDOBES(コルドベス)」というタブラオに入りました。ここでは、「食事+ショー」と「ショーのみ(ドリンク付き)」から選ぶことが出来、私たちは「食事+ショー」のチケットを購入しました。 チケット。かっこいい・・・

まず、レストランスペースで食事。食べ・飲み放題のビュッフェ形式でした。結構お料理種類がありました!

20時を回ったころ、ウェイターさんがお客さんをそれぞれ連れて劇場へ誘導開始。私たちは、ステージ向かって左側の席でした。正面じゃないのがちょっと残念・・・(でも、結果的に、横からでも十分楽しめました!)劇場の中はとてもこじんまりとしてて、内装は、アンダルシアの洞窟の中をイメージしてるらしい。

照明が落とされ、ギタリストが位置につき、歌い手が登場。歌が一段落したところで踊り手が登場!

とにかく、すごかった!!!!

小さな劇場なので、歌やギターの音もそうですが、踊り手の足音がとっても良く響き、ズンズン心臓に衝撃が伝わってきて、鳥肌ものでした。特に、この↑男性の踊り、小刻みで速いステップが多くて、息を飲む暇もなく見入ってしまいました。力強さの中に色っぽさがあり、見てて面白かった。

(余談ですが、この男性、お化粧がちょー濃かったんです。もともと濃い顔なんですが、お化粧で濃さが倍増(余計なお世話?笑)!すっごい汗をかいてるのに、全然アイラインやどーらんが落ちなくて、何を使ってるんだろう?と余計な部分が気になったりもしました。笑)

男性ののあと、連続で女性の踊り手が登場。女性の踊りは男性の踊りと違い、激しさの中にも優美さや繊細さがあり、うっとりしちゃいました。手の動きがとってもしなやか!時には激しく。

この2人の女性も濃いかった・・・さすがラテン系。笑

もう一人男性が登場し、合計で4人の踊り手さんが出演しました。一人ずつ踊ったり、ペアになって踊ったり、見所が沢山あり、あっという間に2時間経ってました。

フラメンコって、激しい「運動」ですよね。踊り終わると、肩でぜーぜー息をしてました。ずっと全力疾走してるような感じなのかな?そして、女性2人の足首がきゅーってめっちゃ締まってて、フラメンコしたら足首細くなるかしら?って思ったり思わなかったり・・・

フラメンコには、Cantaor(歌い手)、Guitarrista(ギタリスト)、Bailaora(踊り手)の3つの要素があり、普通は踊りがいちばん目を引きますが、フラメンコのツウに言わせると「歌が一番の魅力」なんだそうです。踊りの前に必ず歌があり、きっと歌で場面背景や踊り手の心情を歌ってるんだと思います。奥から絞り出すような声で歌う歌は、意味がさっぱりわからなくても、聞いててぞくぞくしました。スペイン語が理解できればもっと歌を味わえたんだろうなあ・・・

 

リズム感、手の動き、激しく踏みならす足、情熱的な歌とギター。何処を取っても見応えたっぷりでした。吸い込まれるように歌と踊りの世界に入ってしまい、時には興奮したり、時には感極まったり、自分が「観光」で「バルセロナ」に来てて「タブラオ」でフラメンコを観てることを忘れてしまいました。ただただ、フラメンコを観てる自分がいました。

観て良かった!また観たい!ってか、動画で見せられないのがほんとに残念!!!

 

三日目終了・・・

 

*関連URL*

CORDOBES URL (http://www.tablaocordobes.com

スペイン情報センターURL (http://www.bccspain.com

 


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 8

いっぷく

スペインに行ってフラメンコを観ないとね、それもこのように近い距離で観るのがいいですね。闘牛にはシーズンオフもあり観れない場合もありますがフラメンコは年中やってますし、夜の楽しみ方として最高ですね。
また、その感動を味わいたくてスペインに行きたくなっちゃいます。
by いっぷく (2007-08-03 08:19) 

Jylland

感動つたわってきましたよー!
私は去年、マドリッド~マラガ~セビリヤと回ったのに、結局フラメンコは
見ずじまい。マドリッドは、開始時間が夜の10時くらいからで、眠くてあきらめた根性なしな私。
りんごさんが行ったところみたいに、8時開始だったら終わる時間も早くていいですね。
濃い顔に濃いメイク、かなり見てみたい(笑)。
by Jylland (2007-08-03 18:03) 

自由人

やはり、情熱の赤い薔薇なんかを口にくわえちゃうんでしょうか??

dogwoodさんの興奮度が文章通じて伝わりましたよ。

あとは闘牛かな・・・・・・楽しみにしています!!
by 自由人 (2007-08-03 23:28) 

dogwood

いっぷくさん>
フラメンコ、行って良かったです。ホントに。先日この記事を書きながら、フラメンコ観賞中に撮った動画を見たんですけど、また興奮しちゃいました。
何度でも観てみたいものですね、フラメンコ。一瞬「やってみようかしら?」って思った。一瞬ですが(^^;)


Jyllandさん>
伝わりました~?良かったです(^▽^)
私が観たところは、20時、22時、23時半?かなんかで3回公演してましたよ!場所によって開始時間とか公演数が違うんでしょうね・・・
濃い顔に濃いメイク、かーなーり、恐かったですよ。笑


自由人さん>
そうそうー!「バラ」とか「カスタネット」の小物を期待してたんですが、一個も登場しませんでした。地方によって違うんでしょうかね・・・?
つたない文章ですが、伝わって良かったです~!(ちょっと心配してたんです。)

あとは闘牛です!これまた大興奮!!!乞うご期待!!!
by dogwood (2007-08-04 01:53) 

Tutti

こんにちは~★
りんごさんのレポートを読んで、フラメンコ鑑賞をしなかったことを後悔!
コルドバ、マラガで2泊づつしたのに、行っておけば良かったです~。
でも、次のスペイン旅行の目標ができました^^
CORDOBESというお店、アンダルシアらしいインテリアが雰囲気良いですね!
まさに、コルドバにありそうなタブラオそのものです!
by Tutti (2007-08-07 09:49) 

dogwood

それは残念(>_<)アンダルシア地方はフラメンコの本場ですもんね!
私は、次回はアンダルシア地方で本場のフラメンコ観賞をしたいと思ってます♪Tuttiさんの旅行記を読んで、アンダルシア地方に益々行きたくなっちゃいました!
by dogwood (2007-08-20 19:50) 

スパ

フラメンコ鑑賞とても気になります!
まだ日程を決めてないのですが、スペイン旅行の際にはぜひ行きたいです(*^-^*)
ディーナービュッフェ付でおいくらでしたか??
by スパ (2007-08-26 15:32) 

dogwood

スパさん、ようこそお越しくださいました!
フラメンコ、絶対お勧めです。ビュッフェ付きで68EUでしたよ!(ドリンクのみだと30EUぐらいだったと思います・・・)
by dogwood (2007-08-30 17:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。