So-net無料ブログ作成
検索選択

バルセロナ四日目 ~サン・パウ病院と闘牛(イントロ)~ [旅行(スペイン)]

しばらく更新できずにいたんですが・・・再開でっす(^▽^)♪今回は闘牛観戦まで載せるつもりだったんですが、闘牛部分が長くなってしまったので、闘牛部分は次の記事にしました~(@_@)

7月15日(日) 午後

大興奮のサグラダ・ファミリアをあとにし、お昼をさくっと済ませて「Hospital de Sant Pau(サン・パウ)」病院に向かいました。

サン・パウ病院は、銀行家パウ・ジルさんの遺産を投じて、ドメネク・イ・モンタネールが1902年に建設にあたりました。(ドメネクは、19世紀末にガウディのライバルとして活躍した個性的な建築家。)総面積14万500m2の広大な敷地に48棟の建物が並び、至るところにステンドグラスやタイル、彫刻の装飾があしらわれてます。ドメネクは完成を待たずに亡くなり、息子によって完成されました。正面入り口。これが病院?!

この病院は、現在も総合病院として市民に貢献してる建物なんです。独立して見える建物たちは、地下廊下でつながれてて、自由に行き来出来る仕組みになってます。大きな病院だ。救急車と建物の雰囲気が妙。笑

タイル使いがとってもキレイ~。彫刻もたくさんあり、とても病院とは思えない・・・青い空と緑とのコントラストがいい。こういう人たちを見ると、「あ、病院だった」と我に返る。

ドメネクは「芸術には人を癒す力がある」という信念の持ち主だったそうです。確かに!!!ここにいると、ホントに病気が治りそうな気がしました。

ちなみに、この病院の正面入り口から振り返ると、サグラダ・ファミリア聖堂が見えた♪ねっ♪遠くてもステキ☆

 

闘牛が19時開演だったので、この日は早めに「TAPA TAPA」というバルに入りました。広くて賑やかなお店でした。タパスがたくさんあり、メニューがすべて写真付きなので頼みやすかった。でも電子レンジでチンの料理が多かった。(カウンターに座ったのでよくチンしてるのが見えたのでした。笑) 

 18時過ぎに「Plaza de Toros Monumental(モヌメンタル闘牛場)」へ到着。なかなか立派な建物です。よく見るとカワイイ。

建物の周りは闘牛観戦の人でとっても賑わってました!メインゲート周辺には、動物保護団体?による「闘牛反対」のデモが行われてて、そこはちょっと緊張した雰囲気がありました。

ちなみに、バルセロナで闘牛が見られるのは、2007年いっぱいっぽいです。それは、バルセロナ市が「闘牛反対都市」宣言を市議会で採択したからです。(バルセロナにはかつて闘牛場が3カ所あったけど、すでに2箇所は闘牛を廃止してて、現在残ってるのはモヌメンタル闘牛場だけ。)モヌメンタル闘牛場を所有する企業は「2007年いっぱいは闘牛の予定を入れているが、2008年以降は闘牛を行う予定はない」と言ってるそうでう。 

 

さて、闘牛の席は、以下の要素をもとにとっても細かく料金設定がされてます。

○陽のあたり具合:日向はもちろん安く、日陰は安い。

  • SOL(ソル)日向:ずっと陽が当たる席。(ここは西日をまともに受けるので、逆光になって見にくい。)
  • SOL Y SOMBRA(ソル・イ・ソンブラ):闘牛が始まったときは日向だけど、途中から日陰になっていく席。
  • SOMBRA(ソンブラ)日陰:ずっと日陰の席。(日陰なので見やすいし、闘牛は、ソンブラ側で行われることが多い 。)

○闘技場からの距離:闘技場から近ければ高く、離れて行くほど安くなっていく。

  • ANDANADAS(アンダナーダ)3階席:一番安い代わりに、一番闘技場から遠い席。
  • GRADA(グラダ)2階席:2番目に安い席。アンダナーダほど遠すぎず、テンディードほど近すぎず。
  • TENDIDOS(テンディード)1階席:一般的に見やすいと言われてる席。(一列毎に料金が細かく区切られてる。)
  • BARRERAS(バレラ)一番最前列の座席:一番近くで闘牛が見られるけど、一番高い。

これらの要素をもとに料金の区分けがされてて、更に各区画ごとに前の方が高く、後ろの方が安くなってるんです。(この画像は「地球の歩き方」より引用)

スペイン情報センターの方の説明を聞きながら、私たちは「せっかく見るんだから前の方で見よう!」と思い、チケットは奮発しちゃいました!(奮発した甲斐があったと後で実感するのでした(^▽^))ソンブラのバレラ席です。前から3列目!!!ココら辺

 

・・・続く 

 

 

*関連URL*

Hospital de Sant Pau URL(http://www.santpau.es/

スペイン情報センター URL (http://www.bccspain.com/

Plaza de Toros Monumental URL (http://www.torosbarcelona.com/


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

自由人

とても病院には見えませんねえ~。大聖堂っぽいですよね。
でも、いろんな意味でご利益ありそうな気がします。

さて、闘牛の話題。丁寧な入場時の説明はとてもよくわかりました。廃止の憂き目にあってるという話題はざんねんですが・・・・・次回が楽しみです!!
by 自由人 (2007-08-21 00:52) 

dogwood

いつもありがとうございます!
「病院だ」って知らずに入ったら、ただただステキな建物だと思ってたと思います。病院独特の匂いとかもなくって、療養にはとっても良い環境なんじゃないかと。
闘牛は廃止の方向にあって、盛り上がり方もいまいちな方向にあるそうです。私には十分盛り上がってたように見えたんですが・・・(^^;)
by dogwood (2007-08-23 22:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。