So-net無料ブログ作成
検索選択

衛兵交替での発見! [コペンハーゲン(町中)]

コペンハーゲンはすっかり秋。ツタツタロード(勝手に命名)も色合いが変わりつつあります。 

さて、Yちゃんと出かけた先週金曜のこと。旗が立ってるから衛兵交替式でも見に行こうか!となりました。コペンハーゲンに住んでいながら、2人とも、まだ衛兵交替式を見てなかったんです。(衛兵交替式についてはこちらもご参照ください。)

アメリエンボー宮殿に着いたのは11:50頃。交替式に向けて人がわらわら集まり始めてました。宮殿前でこんなに人を見たのは初めて~(@_@)

交替式は、毎日12:00に行われます。交替要因の衛兵がローゼンボー離宮から来て、アメリエンボー宮殿で交替式を行い、任務を終えた衛兵はローゼンボー離宮へ帰るんです。

12:00頃に宮殿から衛兵が出てきた。

あんまり意識してなかったんですが、そっか、宮殿内にも衛兵はいるのね~。そして、交替要因の衛兵が登場。淡々と交替の儀式が行われます。

ほんとに淡々としてて、結構地味ぃ~な感じだった。そして、な~んか、ゆる~い感じなんですよね。交替「式」なだけに、すっごいかっちりしてて、足並みや手先が揃ってて、一糸乱れぬ動きをするのかと思ってたけど、あんまりそんな感じじゃなかった・・・(^o^;)更に、衛兵は背が高くて細くてかっこいいのに、み~んな歩くとき姿勢が悪いんですよね~。猫背気味で。だから、ぱりっとぱきっとしゃきっとしてなかったんです。む~ん( ̄へ ̄*)

交替式の最中、とってもかわいらしいデンマーク人のおじいさんに出会いました。そのおじいさんは、状況をあまり飲み込めずに見てる私たちに、どの宮殿に誰が住んでるかとか、交替式の流れを教えてくれました。(ちなみに、この日、女王様はフランス訪問中のため不在、代わりフレデリック皇太子が在宮とのことでした。)そして、そのおじいさんが、「とっても面白いものが見れるよ!」と。

おじいさんにくっついて矢印の場所からその反対側へ移動すると・・・衛兵がこっちに向かって来た!

おじいさんによると、各宮殿の入り口に立ってる衛兵が個々に交替する際、以下の2つのことが行われるんだと。交替する側の衛兵2人が勤務中の衛兵のところへ行き・・・

  • 1人が、赤い小屋の中の赤いマントの中に何も(武器等)隠されてないか確認し、また、マントの銀のボタンがちゃんと揃ってるかどうか確認する。(昔、衛兵が交替の時に銀のボタンをこっそり取って、そのボタンを飲み屋でビールに交換することが頻発したらしい!笑)
  • もう1人が、交替される衛兵に何かを言って笑わせる。(何を言ってるか聞こえないけど、こそこそ話した後、交替される側の衛兵は必ず笑うんだそうです。ギャグか何かを言って笑わせる習慣があるらしい。)

なんとっ!!!そんな粋?なことが行われてるとはっ!!!

よくよく注意して見てると・・・勤務中の衛兵と小屋に、2人の衛兵が向かいました。確かに、1人がマントの確認をしてる!!!

何も無いことを確認後、確認してた衛兵は隊列に戻ります。

そして、こそこそ2人で話してる!!!

この後、交替される側の衛兵はニヤーっと笑ったんです!そして隊列に入りました。そして笑わせた衛兵が小屋の前に立ち、勤務に就きました。

おじいさんのお陰で、とっても面白いものが見られました。おじいさんと話してなければ、きっと、一生気付かなかったと思います!!!この交替の儀式を見た後「じゃあ、私はお昼を食べなきゃならないから~」とおじいさんは去って行きました。ありがとう、おじいさん!(^▽^)

この後、私たちもランチのためレストランに入るんですが、ちょうどそのレストランの前の通りを、アメリエンボー宮殿での勤務を終えてローゼンボー離宮に戻る衛兵が通って行きました!やっぱ姿勢悪いって・・・(>_<)

帽子(熊の毛)が重いのかしらん?!

ちなみに、衛兵の通るルートはこちら。(赤ルートがアメリエンボー宮殿に向かう衛兵のルート。青ルートが勤務を終えてローゼンボー離宮に向かう衛兵のルート。) 

次回は、是非、楽隊付きの交替式を見なきゃ!楽隊がいると、交替式の際に2、3曲ほど演奏するらしく、とっても華やかなんだとか(おじいさん談)。


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 10

自由人

衛兵交代で相手を笑わすなんて、、、物知りおじいさんの登場で、かなりコアな情報をゲットしましたね!

もしかしたら、勤務中は笑顔なんか許されない職務だから、終わるときに、緊張感を解いていいよって言う合図なんでしょうかねえ~

面白い話題ありがとうございます!!
by 自由人 (2007-09-08 06:49) 

Bonheur

こんにちは!
衛兵が猫背気味ですか(笑)。dogwoodさんの目の付け所が面白いですね。
衛兵を笑わせる習慣に驚きました。
「ギャグが寒くても、とりあえず笑うんだろうな」とか、「『今回はどんなギャグ言うべきか・・・』と、真面目な衛兵だったらストレス感じたりするのかな」、と色々想像してしまいました(笑) きっと、定番のギャグがあったりするのでしょうね。
by Bonheur (2007-09-08 09:10) 

いっぷく

衛兵のいるところがずいぶん細くて窮屈そうですね。
雨もふき込んできそうなくらい。おもしろい話ですね、
知識が広まると見方まで変わるんですね。
姿勢はイギリスの衛兵の方がいいかもしれない。しゃきっとしてます。
by いっぷく (2007-09-08 20:30) 

junco

ギャグか何かを言って笑わせる習慣ってほんとに?!?!
うわー!知らなかった。どんなギャグ言ってるんだろう
腹を抱えて笑っちゃまずいですよね
こういう厳粛な雰囲気の時って小さいギャグでもすごい面白く感じませんか?授業中とか集会とか会議中とか。笑っちゃいけないと思えば思うほどおかしくなっちゃって(笑)

次回見に行った時はチェックしてみます!!!!
by junco (2007-09-08 20:45) 

Jylland

2年前に見たことあるのですが、冬だったので寒くてあまり熱心に
観察しなかったような記憶が・・・。笑わせる習慣ウケるー!

昔、衛兵をしてた近所に住むじいさん、ボタンを毎日磨いたという
話をしてたなあ。それでビールを飲んだかどうか、こんど聞いて
みます(笑)。

皇居と比べてこの開放感、デンマークの王室はやっぱり開かれて
いますよねー。
by Jylland (2007-09-09 04:49) 

krause

デンマークの風景をみると、アンデルセンの物語を連想してしまいます。他の国にはない、思い入れを持ってしまいます。
by krause (2007-09-09 08:26) 

Mimosa

あっ、アメリエンボー宮殿の衛兵交替式、懐かしいです~^^!
姿勢が悪いというのは、あまりわからなかったけど、みんな結構ちっちゃかったなぁ・・・という印象がありましたよ!
夏の旅行では、行きませんでした~。
by Mimosa (2007-09-09 18:56) 

Y

面白いお話を聞けてラッキーだったよね。
このおじいさんに出会わなかったら、早々に帰っていたはず。
それにしてもこの日は寒かった・・・。
次回行く時には、女王様が在宮の旗をしっかり確認します。
りんごちゃんも、行こうと思う時には連絡くれれば、
確認するからね!
楽隊がいないとちょっと寂しいから。
by Y (2007-09-11 15:53) 

dogwood

みなさま、niceとコメントをありがとうございます!!!

自由人さん>
おじいさんの話が聞けて、厳粛な衛兵交替式がとってもかわいらしいものに私の中で変わってしまいました!笑
ずーっとむすっとしてて、絶対に目を合わせてくれない衛兵が、交替の時に見せる笑顔、チャーミングですよ。ときめいたっ(≧▽≦)


bonheurさん>
こんにちは!そうなんです、猫背気味なんですよ・・・せっかく背が高くて頭がちっちゃくて手足が長いのに、台無しなんです~(>_<)残念でならない・・・
交替の度に笑わせなきゃならないとなると、ネタを仕入れるのが大変そうですよね。「この人との交替は初めてだからこのギャグはまだ使える」とか使い回してそうですよね~。笑


いっぷくさん>
衛兵の小屋、とっても小さいですよね。でも、この小屋に入ってるのを見たことがありません。小屋は飾り用・・・?この小屋、かわいくって、横から見ると、赤いハートのくりぬきがされてるんです。
おじいさんのお陰で、とっても興味深いやり取りを見ることができて、おじいさんに感謝!
バッキンガム宮殿の衛兵交替式はすごそうですね。迫力もありそうだし、衛兵、もっとしゃきっとぴしっとしてそう。
by dogwood (2007-09-12 02:50) 

dogwood

junkoさん>
私が見たのは「にや~」っとした笑い方だった。きっとどの衛兵もニヒルな?微笑み方をしそうなイメージがある。
笑ってないのが突然笑うから、余計かっこよく見えたのかな~?だって、ときめいたもん。私。どきゅーんって感じ。笑
確かに、会議とか静かな場所にいるときの方ほど声を上げて笑いたくなるかも・・・


Jyllandさん>
おお!是非近所のおじいさんに聞いてみてください!!!
私があったおじいさんも、実は昔衛兵だったのかな?
私の中でちょっとした笑い話なんですが、「衛兵ってバイトだったらどうしよう~?」って。で、募集要項に「夜勤可能な方!」「衣装支給!」「交代制!」って書いてあったりしたら面白いな~。と。そんなことはありえないですけどね。笑


Krauseさん>
デンマークといえばアンデルセン童話ですよね。私もそのイメージがとっても強かったので、デンマークには妙に親しみを感じてしまいます。今、アンデルセンの童話を読み返すと、ところどころにコペンの建物が登場したり、場所が登場したりしてることを発見できて面白いです!


Mimosaさん>
あ、Mimosaさんは去年見たんですよね?やっと、熊の毛の帽子が似合う季節になってきましたよ!(夏は暑そうだった・・・あれは絶対中で蒸れてると思う!!!)


Yちゃん>
衛兵交替、面白かったね!今度誰かが遊びに来たら、ベストポジションで説明しながら見ることができるね~。おじいさんに感謝!
やっぱり楽隊付きの交替式を見なきゃだね。
今度朝電話します!笑
by dogwood (2007-09-12 02:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。