So-net無料ブログ作成
検索選択

ウィーンへの旅 ~ オペラデビュー ~ [旅行(オーストリア)]

ちょこっとご無沙汰してしまいました・・・今日から復活です♪(*^▽^*)♪

12月4~7日に、ウィーンに行ってきました。日程が決まったのが行く前の週の木金あたりで、そこから急いでフライト確保/ホテル手配したので、かなり「突然」な旅行になった。その割には、ウィーンを満喫することができたから大満足~♪

せっかくウィーンに行くなら、コンサート/オペラ観賞しなきゃ!ってことで、ダメもとで、色んなチケット販売URLを当たりました。そしたら、運良くオペラ「トスカ」のチケットをゲット!残り数枚のチケットは当然席を選べず、主人と離れた席になり、更にちょっとお高かった(>_<) しょうがない。ウィーンの国立オペラ座 

生まれて初めてのオペラ観賞。どんな雰囲気の中でどんな風に演じられるのか、まるで想像が付かず、しかも、一人で観なきゃならないから、かなり緊張。挙動不審だったに違いない。どう見ても「オペラデビュー」な雰囲気だったに違いない。(^^;)

1869年に完成した国立オペラ座は、と~っても立派でした。当時のウィーンの有名芸術家たちが装飾を施し、あちこちに音楽や芸術を意味する寓話がちりばめられてました。  

さて、係員に誘導されて席へ。私の席は、ステージ向かって左側のバルコニー席でした。(ちなみに主人は2つ左隣のブースの一番前の席でした。)ただでさえ緊張してたのに、こんな席だってわかってさらに緊張。笑)このブースの中の、一番前の右の席なのだ。

席からの景色はこんな感じ。視界を遮るものがなく、かなり快適に観賞することができました。バルコニー席ってなかなか良いね。随分上の方まで席があった。落ちたら危険!

開演まで時間があったので、優雅な雰囲気の中でちょっと腹ごしらえ。シャンパンもカナッペも美味しかった~♪

さて、オペラと言えば「イタリアン」。イタリア語で歌われてもさっぱり理解できないので、事前に「トスカ」のあらすじを勉強しときました。でも、歌ってる内容が理解できなきゃ、いまいちストーリーに入り込めないんだろうな~。大丈夫かな~?飽きて寝ちゃうかな~?と心配してたんですが・・・

なんと!!!

席の前のバルコニーの枠?に、こんなパネルがついてるじゃないですかっ!

このパネルに、リアルタイムで歌の英訳が出るんですよ~!映画の字幕みたいな感じで。これなら歌の内容を理解したり話の流れに着いてくことができる!素晴らしい!!!と、安心しました。良かった良かった。よく見ると、1階席のひとたちの席の背もたれにもパネルがついてた。 

今時のオペラ会場ってこんな風にパネルがついてるのかしらん?

舞台を観つつ、パネルを見つつ、「トスカ」の世界に引き込まれて行きました。初オペラにしては、結構楽しめたと思う!

オペラって・・・今までなんとなく敬遠してたんですよね。イタリア語だし、男性はひたすら超低音で歌ってるし、女性はひたすら超高音で歌ってるし。ミュージカルや歌劇に比べて重たいイメージがあって。案の定、最初は、あまりに聞き慣れない歌い方だったもんで、微妙に引いた。でも、徐々に慣れたら、かっこいいな~と思えたし、(字幕のおかげもあり)ストーリーにぐいぐい引き込まれてったし、オペラの(会場、舞台、音楽の)雰囲気も良かったし、終わる頃には「オペラっていいじゃん!」と思ってる自分がいました。まぁ、観ながら「横幅がないのに、よくあんな声が出せるな~」とか「口すごい開くんだな~」とか「お腹割れてるのかな~?」とか脱線しちゃう自分がいたけど・・・笑

それにしても、イタリア人って特だな~。だって、母国語で難なく観賞することができるわけじゃないですか。羨ましい・・・字幕を読んで読解しながら観るのと、聞こえてくる声をそのまま感じ取りながら観るのとでは大違いですよね。言葉がわかったら、もっともっと歌が心に迫ってきて、もっともっと楽しめるんだろうな~~と思ったわけです。

食わず嫌いだったオペラ。意外と良いじゃん!デンマークでもオペラ観賞せねば。 


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 8

Katya

リッチな感じですねー☆
ステキ。
オペラは理解不能なイメージがあったけど、今度チャレンジしてみたいです!!!!
by Katya (2007-12-18 22:19) 

ミルキー姫

「突然ですが、ウィーンへ行ってきました!」の予告以来、旅行記を楽しみに毎日このブログへ通っていたのよ!遅い遅い!!←ウソ
国立オペラ座は豪華ですね♪
やっぱりオペラ鑑賞は雰囲気も重要ですものね。
by ミルキー姫 (2007-12-19 00:22) 

hideyuki2007y

オペラ座の内部まで詳細に写真を撮られていて感動です。
バルコニー席は、オペラの通になった気分になれますよね!
楽しまれたようでなによりです。
by hideyuki2007y (2007-12-19 17:57) 

冬萌まる

すごいすごい!こういうのを見ると流石ヨーロッパって感じがします!
バルコニー席・・・憧れです~vvv
でもその前に、何言ってるのか理解不能では私はダメですねーー;
dogwoodさん、とっても楽しめたようで^^
あ、やっぱり服装も正装ですか?
by 冬萌まる (2007-12-19 18:09) 

自由人

オペラ座って、まあ~凄い・・・・・ウットリ・・・・・・

見る前の内部のゴージャスさですでに酔ってしまいそうです。字幕が出るというのは、NICEなサービスですね。ただ、私は、英語も理解できないから・・・・・・、日本語でもやってくれれば良いのになあ~と思ってしまいます。
雰囲気に合わないのかな・・・・・

バルコニー席ってまさにVIPですね!!
by 自由人 (2007-12-20 07:01) 

いっぷく

バルコニーの席って憧れですよね。
私もこういうバルコニーで観たことありますが、
円安なので当分安い席でいいです。
by いっぷく (2007-12-20 19:35) 

dogwood

Katyaさん>
そう。とってもリッチな感じ。自分もリッチな気になってしまった。笑
オペラ、意外と良かった。字幕があったからってのがデカイと思うけど・・・またコペンでも挑戦しようと思います!


ミルキー姫さん>
こんにちはーーー!お久しぶりでっす!
オペラ座は豪華でした!コペンのオペラ座も豪華なのかな~?って気になりました。まだ一度も古い方も新しい方も入ったことがないので、行かなきゃ!って思いました。


hideyuki2007yさん>
バルコニー席は初心者の私にはもったいない感じでした。笑
ウィーンに行って、コペンと全然建物の雰囲気が違うな~と思ったので、今度コペンのオペラ座に行ったら、ウィーンのオペラ座と比較したら面白そうだな~と思いました♪


ふゆもえさん>
服装は正装の人もそうでないひとも。一階席や下の方のバルコニー席の人たちは正装で、上の方のバルコニーや立ち見席の人たちはラフな服装でした。座る席によって違うんだな~と思った。
オペラ座はとっても立派で、建物を見てるだけでも楽しめました。もちろんオペラも~。内容がわかりやすかったから良かったと思う。
by dogwood (2007-12-21 20:06) 

dogwood

自由人さん>
そうなんです!内部の豪華さとハイソでリッチな雰囲気でまずお腹いっぱいになり、(オードブルとシャンパンは別腹。笑)、オペラを観賞して120%満腹になりました・・・
日本語のオペラって日本だったらあるのかな~?あったらわかりやすくていいですよね。

まさに、VIPな雰囲気でした。そういう雰囲気に慣れてない小心な私はかなりきょどってましたよ。


いっぷくさん>
。たとえ一階席だったとしても、前に座ってる人の座高で全然見えない場合がありそうだもん。その点、バルコニー席っていいと思った。
上から人間観察できるってのも面白かったです。
コペンでも見なきゃ!って思いました~♪


Krauseさん>
niceありがとうございます!
by dogwood (2007-12-21 20:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。