So-net無料ブログ作成
検索選択

魅惑のヘルシンキ旅行 ~ちょいとご近所に行ってみタリン? その2~ [旅行(フィンランド)]

ここずーーーっと天気が良くて(ほぼ快晴)、今日の夕方まで良い天気だったのに・・・突然の雷・・・嗚呼、大丈夫だろうか?このまま雨のままな夏になったりしないよね・・・?(T◇T)?(一昨年がそうだったのよ・・・) 

 

それはさておき、タリンですよ、タリン! 

聖霊教会をあとにし、ぷらぷら歩いてると、路地からちょっとした建物が見えました。hel2-41.jpgヨーロッパの路地っていいねぇ~。

「ラエコヤ広場(Raekoja Plats)」に建つ、旧市庁舎です。「旧市庁舎(Raekoda)」は、北ヨーロッパに唯一残るゴシック様式の市庁舎です。14世紀半ばに最初のものが建てられ、1404年の増改築後に現在の形となりました。(左:旧市庁舎、右:その他広場の建物)hel2-30.jpghel2-31.jpg

塔付きのこの旧市庁舎。入れるんだったら入ってみよう~♪と気軽な気持ちで行ったら・・・開いてなかった!「9月~6月は事前に予約しないと中に入れない」と書いてあった・・・(T▽T)

この広場には、方位が描かれた円い石があるらしく、「その上に立って見回した時のに、タリンの最も有名な5つの尖塔(旧市庁舎、聖霊教会、大聖堂、聖ニコラス教会、聖オレフ教会)のすべてが見える」とガイドブックに書いてあったから、探して立ってみたら・・・

ん?3つしか見えないじゃん・・・?身長が足りないのかと思って主人も立ってみたけど、やっぱり3つしか見えなかった・・・何が間違ってたんだろう・・・?hel2-32.jpgWHY~?

広場近くの、「現役の薬局ではヨーロッパで最も古いもののひとつ」とされる「市議会薬局(Raeaptek)」です。1422年に記録に現れた時には、既に3人目の経営者っ!hel2-43.jpgドアがかわいらしい。

この薬局は現在も薬局として営業しつつ、薬品類の展示室を持ってました。hel2-46.jpghel2-44.jpghel2-45.jpg

この辺から少~しずつ天気が悪くなっていき、寒さが増して行きました・・・

お昼を食べた後に向かったのは大聖堂。「大聖堂(Toomkirik)」は、1219年にデンマーク人がトームペア(後述)を占領してすぐ建設した、エストニア本土では最古の教会です。創設以来、タリンにおける中心的教会の地位にあります。ここもまた、デンマークゆかりの教会。中は薄暗く、16世紀からの紋章や戦旗などが展示されてて、床にはたくさんの墓石が横たわってました。hel2-48.jpg撮影不可なのよ。

大聖堂の近くに堂々と建つのが、トームペア城です。hel2-50.jpg「堂々」と言うよりは「かわいらしい」

「トームペア城(Toompea Loss)」は、13世紀前半に、かつてエストニア人の砦があった場所に建てられた騎士団の城です。外城の中に修道院型の内城がある強力なもので、支配者が替わる度に補強改築されました。現在の姿になったのは18世紀後半だそうです。現在も政府の一部と国の議会が城内に入ってるので見学不可でした。

さて、トームペア城の近くには見晴らしの良い展望台がいくつかあったので、ちょっとした高台に行ってみたんですが・・・寒くて寒くて・・・(>_<)ちっとも景色を堪能できずに、そそくさと退散。

トームペア城の近くには、「アレクサンドル・ネフスキー聖堂(Aleksander Nevski Katedraal)」もあります。この教会は、1901年に支配者の帝政ロシアによって建てられた、ロシア正教教会です。タリンの街並みからまったくもって浮いてるこの建物。エストニアが最初に独立を果たした時代に移転する計画があったんですが、実現しなかったそうです。エストニア人としては、議会(トームペア城)の近くにこの教会が建ってるのを歓迎してないようです。そりゃそうよね。hel2-33.jpgいかにもロシアっぽい風貌~。

中は撮影禁止だったのが残念!だって、ちょーーーーーゴージャスなんですもん!金ピカで装飾盛り沢山(@_@)・・・それはやりすぎなんじゃ?・・・と思ってしまうくらい。他の教会とはまるで違う雰囲気で、目が点になりました。そして、やはり、「ロシア正教」なだけあり、中にいるのはロシア人のみ。ちょっと異様~な空間でした。

さて・・・今回の旅の目玉とも言える、「見学楽しみスポット」はこちらっ!hel2-34.jpgこれこれ!!!

雪で危うく見落としそうになったココは、「デンマーク王の庭」として知られてます。1219年6月15日、エストニア人との戦いで窮地に陥ったヴァルデマー2世は、ここで神に祈ったところ、空から赤地に城十字の旗が舞い降りて来て、それに鼓舞された彼らはトームペアを落とすことが出来たと言われてます。その旗は、後にデンマーク国旗となりました。個人的には嬉しいけど、こんな場所が残ってていいのかしらん?ほら、だって、このお陰でデンマークに征服されちゃったわけでしょ・・・?(^▽^;)hel2-35.jpg落書きされとった・・・(T◇T)

さて、雪まみれでいまいちな感じですが、雪がないとこんな風になってるんですよ。地面の石畳が上手いことデンマークの旗の形になってるわけです。見たかったなぁ~。HEL2-54.jpgガイドブックより。

あれこれまわったわりには、この時まだ14時過ぎ。帰りの高速船は17時タリン発・・・時間が余った・・・というわけで、チョコレート屋さんでお茶することにしました。チョコレート屋さんで休憩してたら、気付いたら雪が降り始めてました~。雪はどんどん大粒になっていき、本当は休憩後にちょっとした高台に寄って街並みを見下ろそうと思ってたんですが、急遽中止!休憩後、そそくさと港に向かいました。

寒かった・・・(>_<)

若干シーズンオフで入れない場所があったり、天気が悪くて高台から街並みを眺めたりできなかったり、一日も滞在しなかったけど、120%楽しめたと思います。にわかに、ラトビアやリトアニアへの興味が湧いて参りましたっ!笑

こうして、私たちのタリンへのちょっとした散歩は終了したのでした。hel2-53.jpgアデュ~、エストニア~♪

 

・・・続く・・・

 

*関連URL*

旧市庁舎URL (http://veeb.tallinn.ee/raekoda/uus/index.php?id=3

大聖堂URL (www.eelk.ee/tallinna.tom


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 8

yamawaki

『どぶろく』で『世界で三番目に古い薬局』というのがあって、「三番目ってえらいまた微妙な・・・」と思ったのですが、『古いもののひとつ』というこれまた微妙な位置づけの薬局にツボりました。
ヨーロッパ人はこのテの話が好きなんだろうか??
by yamawaki (2009-04-28 15:26) 

europe-trip

3月ではさぞ寒かったんですね。あの凍った海を見れば震えますね。

アレクサンドル・ネフスキー聖堂は、朝8時には開いており、信者の方がお祈りをする姿が印象的でした。聖堂は写真不可だったので、絵葉書を買ってきました。

タリンは中世の街並みを残す観光地ですね。物価も安いのでいいですね。食事したお店も美味しかった。

デンマーク王の庭に行くのに、迷子になりませんでしたか。我が家は、地図はあったのですがすぐにたどりつきませんでした。私達が行ったときには、盾の落書き目立たなかったような?あの赤と白い色は定期的にペイントされているんでしょうね。
by europe-trip (2009-04-29 13:01) 

dogwood

yamawakiさん>
この言い方だと、きっとどぶろくの薬局も「現役の薬局ではヨーロッパで最も古いもののひとつ」に入るだろうね。
ちなみにコペンには「北欧最大級のパイプオルガン」のある教会があるんだよ。最大級って「一番大きい」というわけではないのかしら?
ヨーロッパって面白いね。笑


europe-tripさん>
デンマーク王の庭、探しにくかったです。微妙に下った場所にありますよね。雪だったので見逃すところでした。
定期的にペイントしてきれいにして頂きたい・・・あれはちょっとかわいそうな感じでした・・・


わかさん>
nice頂き、ありがとうございます!


いっぷくさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2009-04-29 22:54) 

自由人

タリンのタウンウオーキング。見知らぬ国だけに一緒に楽しめましたよ♪
石畳と静かな雰囲気にヨーロッパのロマンチックな雰囲気を観じました。
影響力が強い国とはいえロシアの建物はやはり浮いてますね。
あの、葱坊主の頭は中世の街には合いませんもの(>_<)
薬局のエピソードは凄いですね。知らないと通り過ぎてしまいそうですが、
何か薬でも購入しましたか?タリンにしかない秘薬があるとか・・・・(^_^;)
  
身長が足りないのか・・・っていうくだりは思わず笑ってしまいました。
肩車だったらオッケーだったかも・・・・(*^_^*)




by 自由人 (2009-04-30 07:22) 

hideyuki2007y

タリンもロシア正教の教会ですね。というか、元ソ連だからフィンランド同じですね。そして流氷が寒々と。ところで食事はされなかったのでしょうか?
by hideyuki2007y (2009-04-30 16:46) 

dogwood

自由人さん>
ロシアの教会は浮きまくってました。というか、偏見かもしれませんが、そこだけ重苦しい空気が流れてるような気がしましたよ。この建物がある限りエストニアの人たちはロシアに支配されてた苦しい時代のことを、良くも悪くも忘れないんだろうな・・・とも思いました。

薬局では、不思議なチョコレートを買いましたよ。笑

肩車か~。その手がありましたねっ!失敗したっ!!!


hideyuki2007yさん>
ロシア系の建物は明らかに建築仕様やデザインが違って、一目瞭然でした。そして浮きまくってた・・・
食事は取りましたよ~!食事は別途まとめて載せちゃおうかと。むふ。
by dogwood (2009-04-30 19:06) 

fuji

タリンへも行かれたのですね。私は9月の連休を利用してヘルシンキへ行ったのですが、残念ながらタリンの天気が悪くて・・・。ホテルからインターネットで毎日タリンの天気をチェックしていましたが、ずっと雨だったためにパスしてしまいました。次の機会があったら、是非行ってみたいと思います。
by fuji (2009-10-03 00:32) 

dogwood

fujiさん>
確かに、雨だったらタリンはスキップしてしちゃうかも。私たちも、「タリンには晴れの時に来たかったね」と思いましたもん。
ぜひぜひ、晴れの時に行ってみてください!私も晴れの時にもう一度行ってみたいです。
by dogwood (2009-10-23 18:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。