So-net無料ブログ作成
検索選択

救世主教会と手羽先 [コペンハーゲン(町中)]

暑い・・・最近天気が良い・・・。良いことだ!でも暑い・・・今日は29℃まで上がったみたい。北欧らしからぬ気温(@_@)

さて。 

6月28日(晴れ)

ずっと登りそびれてた、クリスチャンハウンにある救世主教会に登ってきました!「晴れてる日に登らなきゃ」「雨の日は濡れる」「風の日も厳しい」「冬は寒いでしょ」と条件を設けてたら、いつの間に工事中になってしまい、ここ1年ほど登れなかったんですよ~。先日URLを覗いたところ、教会内部はまだ工事中だけど、塔には登れるよ!とあったので、早速行ってきたわけです。

 「Vor Frelsers Kirke(救世主教会)」は、1696年に建設された教会です。rasen.jpg高さは約90m。

この教会、登るのになんであれこれ条件を付けてたかというと・・・rasen2.jpg最後の階段が「外」螺旋階段なのよ!

この螺旋状の尖塔は、18世紀中頃に付け足されたものなんだそうです。

てっぺん(金の丸い部分)までおおよそ400段(今回は正確に数えとらん)。最初は登りやすい広めの階段なんですが、だんだん狭く、暗くなっていき、とっても急な階段に。登りの人と下りの人とがすれ違うスペースがないので、どっちかが止まってどっちかをやり過ごさなきゃならないくらい狭かった。こりゃ混雑時は大変だろうね・・・そして、空気の出入りがないので、めっちゃ暑かった・・・(@_@)

登り途中で見かけた機械(恐らく鐘を動かす機械かと)と、鐘。とっても古そうでした。rasen8.jpgrasen9.jpg

内階段を登り切ると、外に出ます。おおっ!かなりステキな景色じゃん!rasen4.jpgコペンの街並みが・・・rasen3.jpgとって良く見える~!(*^▽^*)

ほどよく冷たい風が吹いてたので、一気に汗が引いてイイ感じ~♪とっても天気が良かったので、遠くにうっすら、デンマークとスウェーデンを結ぶ橋が見えました。rasen5.jpgいい景色じゃ!

そして、ここから更に螺旋階段を登っていきます。びっくりしたのが、これといった安全策が講じられておらず、落ちようと思えばいくらでも落ちられるってこと!(フレデリクス教会と一緒だ。笑)一応、金ピカの柵兼手すりが付いてますが、それは私の胸元くらいな高さ(ミーの身長は159cm)。rasen6.jpg見下ろすと結構デンジャラス。

螺旋階段で、尖塔の真下まで登ることが出来るんです♪rasen7.jpg晴れてたから金ぴか度合いがアップ☆

ここは、高いところ好きな人にはとってもお勧めです。外螺旋階段を登るってのがなんとも言えない感動と興奮を与えてくれます♪反対に、高所恐怖症の人には、ちょっと厳しいかも・・・(^▽^;)そして、登って思いましたが、ここは、雨の日や風が強い日は危険なんじゃないか、と。今回は、教会内部を見ることが出来なかったので、次回は教会内部を見学に来ようと思います。気候次第では、その時にまた登っちゃうかも~♪あ、登るのに、1人25DKK(約500円)かかります。高いようなそうでもないような・・・?

ちなみに、URLと入口の張り紙によると、教会内部の工事は9月13日に終わるらしい。もともと5月終了予定が延びたもの。ちゃんと終わるんだろうか・・・?どうやら、教会内のオルガンの修復作業を行ってるらしい。

 

さて、良いお天気だったので、教会から家に帰る途中の湖に寄りました。(万が一に備えて、パンを用意しておく自分が好き♪) 初めて訪れるスポットだったので、はくちょうがいるかわからなかったんですが、行ってみたら、つがいのはくちょうが1組いました!(そしてカモやカモメたちも)

興奮しながら近づいていくと、雄のはくちょうがスゴイ勢いで威嚇して来たっ!雌のはくちょうも威嚇するから何事かと思ったら、な、なんとっ!!!swan2.jpg手羽先たちがっ!!!

なるほど~。この子達を守るために威嚇してたってわけね~。納得。swan.jpgおとーさーん!!!

私を、「エサ付き」だと認識したら、おとーさん、スゴイ勢いで寄ってきて、私の手からパンを奪おうとし始めました。現金なヤツめ。おかーさんも「悪いわねぇ~」って感じでヨタヨタ寄ってきた。手羽先たちを放置!それでいいのか?と人ごとながら心配になってたら、ちゃんと見てるらしく、カモやカモメが(私のパンをめがけて)寄って来た時に手羽先たちの近くを通過しようもんなら、おかーさんがスゴイ勢いで威嚇し、噛みつき、首根っこを掴み・・・ほほう、ちゃんと見てるわけね。

気付いたカモ/カモメがワラワラ集まって来たので、主人にカモ/カモメ担当になってもらい、私ははくちょうに専念させて頂きました。途中から手羽先たちも起きてきて一緒に食べ始めました。swan6.jpgかわいいなぁ~(≧▽≦)swan4.jpg満足して泳ぎ去るはくちょう一家

ステキな一時を過ごさせて頂きました。やっぱりはくちょうっていいねぇ~。

去り際に、とってもかっこいい鳥がバッサバッサ飛んできました。swan5.jpg目つきが悪者っぽいサギっ!!!

余談ですが、「ハイイロガン友の会」の友人は、ハイイロガンにエサをあげてる最中に、アオサギが子供のハイイロガンをくわえて飛び去ったのを見たそうです。話を聞いただけの私がへこんだんだから、目の当たりにした彼女はもっとへこんだに違いない・・・手羽先は大きすぎて(サギの)エサにはならないのかしらん?そうであってほしい・・・(T◇T)

 

 

*関連URL*

Vor Frelsers Kirke URL (http://www.vorfrelserskirke.dk


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 10

junko

29度って!温暖化の影響なのかしら。
金ピカの柵兼手すりがyouの胸元くらいな高さということは
私だったらどのくらいになるんだろう?(172cm)怖くて登れん!!!きゃは。

手羽先かわいいねー。うまそー(?)
友達の家のそばに沼があって、そこにカルガモ親子がいるんだけど
子供が一羽青大将に食べられちゃったらしい
自然界は厳しいわね。
by junko (2009-07-02 10:45) 

yamawaki

手羽ちゃんは流石に大きすぎてサギ一味の餌食にはなりません。
安心して餌をあげて下さい。
なお、りんごさんの「ハイイロガン友の会」の入会が仮登録のままになっております。只今キャンペーン中につき、随時正式会員に昇格しております。ご連絡下さい。

で、丸呑みで食われたのはハイイロガン子ではなく、もう一回り小さい鴨子です。
by yamawaki (2009-07-02 17:26) 

りゅう

29度って北欧らしからぬって感じですよね。
でもカモ達はのほほーんって感じでいいですね。
威嚇する親の気持ちもちょっとわかります。
by りゅう (2009-07-02 22:02) 

dogwood

junkoちゃん>
29℃だよ!ありえん・・・
ユーはそんなに背が高いのかっ!?チェ・ホンマンもびっくりだよ。

「弱肉強食」なわけよね。自然って厳しいね。しょうがないこととわかってても、アオサギを悪者扱いしてしまう自分がいる・・・


yamawakiさん>
OH!これは大変失礼致しました!手羽先同様、ハイイロガンの子供もサギには大きすぎわけですね。
兼務がOKなら正会員に昇格させて頂きたいと思います。


りゅうさん>
29℃ってちょっと笑っちゃいますよね~。
でも、太陽を浴びられる時期が限られてる北欧の人々的にはとっても嬉しいようで、みな、争うようにして光合成を(運河沿いの芝生や公園で)行ってます。
威嚇するおとーさんおかーさんがとっても頼もしかったです。手羽先ちゃんたちが全員無事に大人になるといいな~と思います。
by dogwood (2009-07-03 06:47) 

自由人

29度の外気温を肌で感じながらの螺旋階段登り。
この絶景がご褒美ならば、少々の外気温の暑さなどものの数では・・・・
デンマークとスウェーデンを結ぶ大橋。国と国とを橋で結びつけているのですね。
車道だけなんでしょうか・・・歩道はないのかな・・・・



by 自由人 (2009-07-04 23:15) 

europe-trip

ようやくネジネジ教会、我が家ではそう呼ぶ救世主教会に登れるようになったんですね。写真で見る限り、綺麗なコペンの街並みが見られますね。ラウンドタワーからの眺めよりは整った街並みにみえますね。登りたかった。
by europe-trip (2009-07-05 11:59) 

dogwood

自由人さん>
デンマークは気温が高くても、風が涼しいので+湿気が少ないので、汗が引きやすく、過ごしやすいんですよね~。北国万歳!笑
デンマークとスウェーデンを結ぶ橋は、車道と電車道だけで(車道の下に電車道があるんです。なので、電車の場合、橋がまったく見えなかったりします)、歩道はないんですよね。昨年か一昨年まで、この橋をスウェーデンはらデンマークに向かって渡るマラソン大会があったんですよ。なくなっちゃって残念です。再開するようであれば参加してみたいと思います。


europe-tripさん>
ようやく登りました!工事が長すぎです!笑
ラウンドタワーよりも高いので、より良い感じでコペンの街を眺めることができます。でも、やっぱりフレデリクス教会からの眺めが一番かなぁ。今のところ。今度は市庁舎の塔に登ってみたいと思います!
by dogwood (2009-07-08 03:25) 

いっぷく

らせん階段部分は外観でもつけ足したっていうように見えますね、
やはり怖そうですね、雨ならやめておこうって考えちゃいます。
登って見ると国境を結ぶ橋が見えるなんて相当な高所ですね。
白鳥は子育てで気が立っていますね、噛まれたことありますが
痛いですね。
by いっぷく (2009-07-08 21:02) 

dogwood

いっぷくさん>
晴れた日でも恐いので、雨風の日は相当恐いと思います・・・
スウェーデンを結ぶ橋を見ると、改めてスウェーデンとデンマークは近いんだなと思います。
私もはくちょうに噛まれたことあります!細かいギザギザの歯がびっしりあって痛いですよね・・・笑
by dogwood (2009-07-14 05:52) 

dogwood

ふゆもえさん>
nice頂き、ありがとうございます!


hideyuki2007yさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2009-07-14 05:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。