So-net無料ブログ作成

シチリア旅行 ~シラクーサ編~ [旅行(イタリア)]

8月16日

この日はシラクーサへ。

シラクーサ(Siracusa)は、カターニアから南へ45分ほど行ったところにあります。人口約125,000人の、3000年以上前の遺跡が残る古代都市で、世界遺産登録されてます。私たちの目的地は、遺跡が数多く残るネアポリ考古学公園です!

が、ちょっと出る時間が遅くなり、考古学公園に着いたころには「あと1時間でランチじゃん!」というタイミング。30分で遺跡を見る自信がなかったので、先にランチに行くことにしました。ランチプレイスがあるのは、シラクーサの「オルティジア島」という、東西700m、南北1.5kmほどの小さな島です。こちらも、古~い町並みが残ってます。

ランチプレイスの近くの駐車場に停めると、なんとっ!そこは海のすぐ近くでした~!0816-1.jpgうっひょ~っ!青いっ!0816-8.jpg超透明っ!0816-2.jpg泳ぐおっさん達。0816-3.jpg行きかうモーターボート達。

なんか、バカンスに来た感じっ!(≧▽≦)!

ランチ後(このランチがちょーーー美味しくって、「夜来たい!」とすっごく思った。後述)、町をぷらぷらしてみました。随分と雰囲気の良い町でしたよ。そして、歩けば歩くほど、ステキな町で、今度来る時は絶対シラクーサに宿泊しよう!(そしたらレストランにも夜行けるし!)と心に決めたのでした。

0816-4.jpg0816-6.jpg0816-5.jpg0816-7.jpg

あ、ちなみにランチ後はシエスタタイムだったので町から人が消えとった・・・笑

ネアポリ考古学公園に向かうべく、駐車場に戻ったら、なんとっ!車がちょ~暑いっ!車内温度計によると・・・41℃・・・(@_@)恐るべし、シチリアの日差しっ!

さて、「ネアポリ考古学公園(Parco Archeologico della Neapoli)」は、シチリア最大の円形劇場などの古代建物が集中してる、整備された公園です。0816-21.jpg木がたくさん~。0816-22.jpgちょっとステキです。

まず向かったのは、「ディオニシオスの耳(Orecchio di Dionisio)」。シラクーサは石灰岩質の地質で、建物や城砦を建設するための石材が豊富でした。地下を掘っていけば、遠くから石材を運んでこなくても石材が入手可能。なので、シラクーサには多くの石切り場の跡が残ってます。その中でも1番有名なのが「天国の石切り場(Latomia del Paradiso)」と呼ばれる石切り場で、ここに、ディオニシオスの耳などの洞窟が点在してるんです。

ディオニシオスの耳は、高さ35mの洞窟です。外側から見ると・・・0816-9.jpgほほ~。「切られた」感があるね。0816-10.jpg中はこんな感じ。暗いっす。

この洞窟の名前は、画家の「カラヴァッジョ」が名付けました。4世紀初めシラクーサに暴政をしいたディオニュシオス1世が、この洞窟に囚人たちをとじこめ、上の穴から彼らがどんな悪口を言っているか盗み聞きをしてた、という有名な故事に由来します。なんつう陰湿なヤツだ!

音響効果がすごいので、中で小声で話したとしても入り口まで聞こえるんだとか。ってことをみんな知ってるらしく、「おおおおおお~」と叫んでたりピーピー口笛を吹いてたり、「はっはっは」と腹式呼吸で笑ってたりと、洞窟内はめっちゃうるさかった・・・(^▽^;) 涼しかったのが何よりです。

0816-11.jpgだって、暑いんです・・・(@_@)

次に行ったのは、シチリア最大のギリシャ劇場(Teatro Greco)。紀元前5世紀中ごろには存在してて、現存するのは紀元前3世紀のもの。この劇場は建設したものではなく、石を削り出して造りました。上部の観客席や建物部分は、16世紀以降、当時のシチリアの支配者だったスペインのカルロス5世によって取り除かれちゃいました。直径138m、61段の観客席には15,000人が収容できたらしい!

0816-12.jpgすごい迫力だね。0816-13.jpg削り出したのか・・・0816-14.jpg昔の人はすごいなぁ。

毎年5月中旬~6月末まで、この劇場で古代ギリシャ劇が上演されてるんですって!紀元前3世紀の劇場で、21世紀を生きる人たちが古代ギリシャ劇を観劇するって、なんか不思議。

劇場を登り切ったところにはいくつもの洞窟?があったのでそこでちょっと涼みました。0816-15.jpg0816-16.jpg

そして、古代ローマの円形闘技場へ。この闘技場は、3~4世紀頃の建設とされ、ローマのコロッセオ、ヴェローナのアレーナに次ぐ大きさだそうだ。こちらも、岩盤を削って造られた部分は残ってますが、上部の石を積み上げて造られた部分は、全てカルロス5世時代に取り去られました。残念。

0816-17.jpgカルロスめっ!

ちなみに、入り口付近にずらっと並んでた四角い箱は、どうやらお墓だったみたい・・・0816-18.jpg0816-19.jpg

ホテルに帰り、ホテル屋上のバーでちょっと休憩。エトナ山が見えました・・・が、あんまりよく見えず。やぱり空気が澄んでる秋冬の方が良く見えるんだろうなぁ。ちょっと残念だわ。0816-20.jpg

そして、夜ご飯を食べにカターニアの町に繰り出しました~。

 

 

・・・続く・・・ 

 

余談ですが、シラクーサは「走れメロス」の舞台となった町なんだそうだ。更に、メロスを走らせた王様のモデルがディオニシオスなんだって。へぇ~!と思われたら♪ぽちっ♪とお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 4

europe-trip

沢山旅されていますね。羨ましい。
タリンの風景は懐かしい。地下のレストランは、私の家の場合は美味しかたですね。今だったら、すごく安い値段で食べられるんですね。

コペンハーゲンは、秋ですか。日本は、クレージーな夏で連日35度以上の日が続いています。しばらく続くようです。うんざりしています。

我が家には、8/末にアメリカから留学生がホームステイで滞在中。9ヶ月間の滞在が始まりました。5日目で心配ごとばかり。。。まあ楽しみます。
by europe-trip (2010-09-01 21:40) 

dogwood

europe-tripさん>
9か月の滞在ですか!?結構長い期間ですね。
心配ごとが色々あるようですが、頑張ってください~!
by dogwood (2010-09-02 04:00) 

いっぷく

ここ行きたかったな~
旧市街もなかなか魅力的で歩きたかったですね。
あんな昔に劇場ですからねすごい文化です。
by いっぷく (2010-09-03 23:27) 

dogwood

いっぷくさん>
すっごく良かったです!半日くらいの滞在が悔やまれて悔やまれて・・・来年は絶対一泊しようと思ってます!いっぷくさんもぜひっ!


ふゆもえさん>
nice頂き、ありがとうございます!


Ronnieさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2010-09-14 04:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。