So-net無料ブログ作成
検索選択

シチリア旅行 ~タオルミーナの海~ [旅行(イタリア)]

一週間ほど寝込んでたら、外はより秋っぽくなってました~。匂いがね、なんか。

タオルミーナのホテルについて書こうと思ったんですが、なんか(コペンは)秋で残念な感じなので、タオルミーナの真っ青な海とか載せて夏を思い出してみようかな~と・・・(T▽T)

8月18日

「タオルミーナに来たからにはビーチを覗かねば!」と思ってた私たち。タオルミーナの海岸線はほとんどビーチになってるから、ふらっと行けばいいんじゃん?と軽い気持ちでかまえておりました。(あとで後悔するのです・・・)たまたまホテルに張り紙があり、ホテルのプライベートビーチがあるとのことで(パラソル、チェア、タオル貸出、バス送迎あり、1人15EURO)、お金かかるけどなんでも揃うからこの方が良いかも?と方向転換。

この日は天気が良く空気が澄み気味だったので、部屋からエトナ山がくっきり!0818-1.jpgナイスビュ~!

朝9:00ホテル発のバスに乗って出発!山道をくねくね降りて行き、ビーチ近くに到着。0818-7.jpgLido La Pignaというビーチ。

係員にホテル名を告げて30EUROを払い、適当に場所を取ろうと思ったら、どうやらすべての場所がホテルごとにリザーブされてるらしく、うちらは「San Domenico Palace Hotel」用の場所に連れてかれました。選べないのか・・・ちっ・・・っと思ってたら、最前列!!!やったぁ~。やるじゃないか、サンドメニコさん。イイ感じだわ。

海が好きじゃない私(暑いし、塩っぽいし、焼けるし、砂まみれになるし、混んでるし・・・)ですが、心躍るこの景色っ!!!すっごいステキな海じゃな~い♪テンションがどんどん上がります。

0818-9.jpgま、眩しい・・・

朝早すぎてか、ビーチはガラ空きじゃった・・・みんなまだ寝てるのか?0818-2.jpgスゴイ数のチェアとパラソル。

これ全部、どこかのホテルのリザーブドスペースなのか・・・とちょっとたまげた(@_@)

このビーチは、パラソルがある付近は砂/砂利ですが、海近くは石ころだらけ。0818-3.jpg青くて透明度が高いのっ!

パラソルの日陰にいて、海風を体にうけて、とても涼しく心地良い。波の音を聞きながらぼ~っと過ごしました。バカンシーな感じだわ。ちなみに、私は水着でしたが、全身に日焼け止めを塗り、パラソルの陰に座り、タオルを体にかけておりました。焼く気ゼロ。焼きまくってる周りの人には異様に見えたに違いない・・・

ふと気が付くと、波が随分近くまで来てました!チェアを後ろに移動してみた。0818-8.jpg波が激しくなってた。

そうそう、私、海とかプールとかダメなんですよ~。苦手って言うか。海は見るのは好きですが、海水に入るのはちょっと・・・でも、せっかくのイオニア海だし、主人に説得され、ちょこっとだけ入りました。イオニア海デビュー。(足だけ。笑)

0818-5.jpg昼近くには人が増えたっ!

お昼を食べるためにビーチを後にしました。こうやって見ると、なかなかナイススポットにいたんだな~と。サンドメニコさんのお陰だわ。ありがとう~♪0818-6.jpg

お昼を食べたあと、イソラベッラと青の洞窟ツアーに移動したので、プライベートビーチに居たのは午前中のみ。青の洞窟ツアー後時間があったので、「じゃあまたちょっとビーチに行こうか」と、イソラベッラ近くの砂浜をうろうろしたら、全然場所がないっ!!!というのも、砂浜のほとんどがプライベートビーチで、特定ホテル宿泊者じゃないと使えなくなってて。かろうじて見つけたパブリックビーチは、人でごった返してて、当然パラソルなんてないし、タオルもないしで、どこにも落ち着けず。しばらくうちらは「ビーチ難民」と化してました。最終的には、私がどこかのホテルのお勝手口の日陰で涼んで荷物を見てる間に、主人が海に入りにいく始末。笑) お金を払ってでも午前中にいたホテルのプライベートビーチに戻った方が良かったのか?!それにしても、「ふらっとビーチに行こう」という当初の計画のまま行動しなくて良かったよ・・・だって、そうしてたら朝から難民でしたよ。

教訓:タオルミーナでビーチに行く場合は、「お金払うのか~」と思っても、プライベートビーチに行った方がいい!!!パラソルとかタオルとか持参してて場所が見つかるようだったらパブリックビーチでも良いけどね・・・

 

8月20日

0820-1.jpgまたまた良いお天気で。

この日は、別のプライベートビーチに行きました。18日に行った場所は石ころビーチだったので、今回は砂浜ビーチのLido Stockholmへ。(なぜにストックホルム?)ここでもやはり、係員にホテル名を告げて、誘導されました。プライベートビーチってそういう風になってるんだね。0820-2.jpg海辺まですなすな。0820-9.jpgここは海あんまり青くなかった。

そしてやはりここも、朝早くて人がいない・・・まぁ、イタリアですから。0820-3.jpg

この日は、「終日海にいよう!」ということで、本やらipodやらメモ帳やら持参。ずいぶんとの~んびり過ごしました。時折うたたねしちゃったよ。0820-8.jpg

そうそう!この日はこんなものを借りちゃったりして♪海苦手な私のために主人が借りてくれたのだ。これがあれば楽しく海に入れるということで。主人はこれに寝そべって浮いたり波に乗ったりしてましたが、私はこれにつかまって(寝そべると、全身が焦げるように暑いし危険だからやらなかった・・・ってかやれなかった・・・)、1日目よりは海に長期滞在っ!胸元近くまで浸かったし。ヨシ、これでイオニア海デビューは完璧だっ!

0820-4.jpgありがとうマイハズバンド~。

ここもやはり、昼近くになると人が急激に増えてました~!0820-7.jpgやっぱみんな朝遅いのね。

青い海、照りつける太陽、雲ひとつない空。波の音を聞きながらの~んびり過ごす・・・海も意外といいかも?と随分前向きな気持ちになった2日間でした。(イオニア海限定の気持ちかも?笑)

 

そうそう、2日目に思ったんですが、シチリアの海にいて白い自分がちょっと恥ずかしかった。白いって言っても、アジア人的な白さだから、なんか微妙だしね。周りはみ~んなイイ具合に焼けてて(焼けすぎの人ももちろんいたけど)、夏でバカンスで海なのに、随分浮いてる気がしたのよ。シチリアの夏の海にいるなら、もうちょっと焼けてた方がいいのかも・・・って。ジャパンだったら、みんな(同じようなアジア人的な)白さだし焼けないようにあれこれ着てたりするしで全然浮かないから、こんな風には思わないんだろうな~。

 

・・・イソラベッラ・青の洞窟編に続く・・・

 

確かに、シチリアの海にいたら「焼けてもいいかも・・・」って思うかも。と思われたら♪ぽちっ♪とお願いします。(いや、思わないね。と思っても、ぽちっと・・・笑)にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 7

dogwood

あんぱんち~さん>
nice頂き、ありがとうございます!


ヒロさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2010-09-15 00:11) 

ふゆもえ

あっちの人は、メラニン色素の増殖を
なんとも思わないのかなぁ?^^;
それにしてもゼイタクだ!>▽<
by ふゆもえ (2010-09-15 12:16) 

dogwood

ふゆもえさん>
ね、不思議ですよね。あっちの人の方が肌弱いのに・・・
シミさえできなければ心起きんかう焼けるのになぁ~。
by dogwood (2010-09-15 16:19) 

いっぷく

ビーチ難民って・・笑っちゃいました。
イオニア海でのんびり砂浜で日がな過ごすってとってもいい選択ですね、
団体ツアーじゃできないしね。
by いっぷく (2010-09-15 17:35) 

dogwood

いっぷくさん>
いや、ほんっとに、難民でしたよ。ふらふらと当てもなくさまよって。笑
個人旅行ならではな過ごし方ですよね。ビーチでのんびりっていうのも悪くないな~と、海嫌いな私が思うほど、イオニア海はステキな海でした!
by dogwood (2010-09-16 01:31) 

kanahei

私は断然焼く派!シミとかもうどうでもいいです。
南欧でビーチに行くと、白いと貧相に見えるし…。
北欧生活ではある意味、夏の間に太陽光溜め込んでおかないと、冬鬱とかなりそうだから、がっつり焼いて楽しんで「よし!冬もがんばるぞ!」と気合い入れるのよ〜。
by kanahei (2010-09-22 19:16) 

dogwood

kanaheiちゃん>
やはりね。ユーは焼く派だと思ってた。(毎年夏のユーはいい色だもんね~!)
いや~、今回はホントに青白い自分が恥ずかしかったわ~。ヨーロッパにいる間は適度に焼かなきゃ!と真剣に思った。
冬鬱かぁ・・・そういう季節になってまいりましたね。笑

あ、シチリアアイス屋ネットで見つけた~!まだ開いてたから行かねば!情報さんきゅ~う。
by dogwood (2010-09-22 22:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。