So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスチャニア(Christiania)のクリスマスマーケットに潜入! [デンマーク文化・人]

コペンハーゲンのChristianshavn地区に、「クリスチャニア(Christiania)」と呼ばれる一帯があります。

chrismap2.jpgChristianshavn地区

この地区の中の、この部分がクリスチャニア。結構面積が広かったりするのだ。

 chrismap1.jpg35ヘクタールもあるんです。

この島は、18世紀から軍用施設として使用され兵舎が建てられてましたが、その後荒廃し、使用されなくなりました。1971年に、若者たち(ヒッピーと言った方がいいかな?)がこの兵舎を占拠し、そこに無断で住み始めたことがクリスチャニアの始まりです。政府は、「新しい自治の実験」として3年間の使用を認めましたが、住民は政府の返還要求を拒否し続け、今に至るわけです。

彼らは、独自のコミュニティーを形成し、独自のルールに則って生活してます。以前は、完全にデンマーク政府を無視して税金も納めてなかったんですが、最近は、一人頭2000DKKほど集め、その合計金額のうちのいくらかをデンマーク政府に納めてる(水道ガス使用料金のようなもの)ようです。政府によって厳しい取り締まりが行われるまでは、大麻の取引が公然と行われてたようで、大麻を求めてスウェーデン、ノルウェー、フィンランドからディーラーが仕入れに来てた時代があったみたいです。(怖すぎっ!)現在は、公然売買はなくなったものの、依然気軽に(堂々と)売買が行われてます。(大麻=主に大麻樹脂のハシシ。)常に政府や警察と対立してて、何かとニュースを賑わしてる場所です。(常に警官が4、5人敷地内をパトロールしてるようです。)

Image1.jpg独自の国旗。ちょと怖い…なんか攻撃的な感じが…

かなりざっと説明しましたが。こんな感じ。なんだかデンジャラスな匂いが漂ってません?

そんなこんなで、ずっと「こわいとこかな~」「入ったら、出られなくなったらどうしよう~」と、一度も訪れたことがなかったんですよ。今回、デンマーク語の先生が(先生は以前何度か訪れたことががある)「案内しますよ」と嬉しい企画を立てて下さったので、他の生徒さんと一緒に行くことになりました~。

前置きが長くなりましたが…

christiania1.jpgクリスチャニア入り口。

入り口付近には、車侵入禁止の標識(中国語書かれてた!中国人が大勢訪れるのか?!)と、デンマークの道路標識「この先町です」をぱろった「この先自由な町です」的なニュアンスの標識が。

christiania2.jpgchristiania3.jpg

なんか、微妙~に緊張しちゃった。おどおどキョロキョロしながら門をくぐる。門、裏を見ると…

christiania4.jpg

なるほど。ここはデンマークじゃないからEUに属してないってことね。ドキドキ

クリスチャニアの敷地に足を踏み入れると…そこは真っ白でした。雪で。

christiania8.jpgあまり除雪されてなく、結構積もっとった。

入り口すぐ横の工場。工場内の様子を、graffiti(落書き)っぽいアートで表現。

christiania6.jpgちょっとかわいらしい。

クリスチャニア内は撮影禁止。所々に「NO PHOTO」の看板が立ってました。破ったらめっちゃ怒られそうな雰囲気が漂ってます。ので、小心な私は確実に人がいない時に当たり障りがなさそうなところをひっそりと撮ってみました。ホントはもっと色々おもしろいモノがあったから撮りたかったんですけどね~。残念です。

クリスチャニアの色んなルール:

  • 銃禁止
  • 暴力禁止
  • 薬物(ハードドラッグ)禁止
  • 自動車の侵入禁止
  • イヌを鎖でつないではいけない
  • 落書き自由

christiania7.jpgその関連ポスター。

色んな場所で放し飼いのワンコ(ほとんどが大型犬じゃった)を見かけたのは、そう言うルールがあったからなんですね。人間もフリーだし、ワンコもフリーってことか。

家や工場やショップやカフェがぽこぽこ立ち並んでました。かわいらしい雰囲気の建物もあれば、めちゃくちゃ落書きされた(アート感覚でワザとやってる感あり)建物もあり。そしてそれらが雪に覆われてたので、なんだかとても不思議な雰囲気を醸し出してました。ある意味、「ウィンターワンダーランド」。

christiania9.jpgchristiania10.jpg

クリスチャニア内で生活が完結できるように、八百屋、スーパー、日用品屋、病院のようなもの、カフェ、レストラン、保育園、などの施設が揃ってました。日用品屋に入ったら、文房具、裁縫関連、大工用品、(中古)家電、洋服、など色~んなモノが揃ってて、しかも値段が安かった!町中で買うより、ここで文房具を買ったら半額で済むじゃん!って感じです。クリスチャニア住民以外も自由に利用できるので、目的の品があったらここで買い物しても良いのかも。と思った。

保育園と言えば…以前一軒の保育園だったところ、子供の数が増えたため二軒目を建て、「子供たちに平等に施設を使ってもらう」ために、半年古い保育園で過ごした子は次の半年を新しい保育んで過ごすというローテーション制度を取ってるんですって。なるほど~。それだったら平等だわね~。ちなみに、小学校以上の教育機関はないので、子供たちは外(近所クリスチャンハウン)の学校に通ってるんですって。

ほとんどの建物が手作りで(廃材などの利用率高)、作り手の個性が出てました。

christiania11.jpgchristiania12.jpgchristiania13.jpg雪でわかりにくいが、螺旋のような形をした家…

そしてこの家、窓が印象的。更に、煙突がドラゴン、屋根にトカゲ。

christiania14.jpgchristiania15.jpgchristiania16.jpg正面はこんな感じ。

この家もそうですが、どことなくガウディ―を意識した家がちらほらありました!

うろうろしてたら、ちょー有名な(お高い)自転車を発見!

christiania17.jpgPedersens cyklen

これはMikael Pdersenによって造られた自転車です。皮のサドルはハンモック式になってて、フェンダー(泥よけ)が木で出来てます。非常にかっこいい~。

christiania18.jpgchristiania19.jpg

コペンハーゲン市博物館に、オリジナルの木製のPedersens cyklenが展示されてるらしい。

Pedersens cyklenはクリスチャニア発祥の自転車ではないんですが、クリスチャニア発祥の有名な自転車があるんです。それは…

christianiabike.jpgchristiania bike。

荷台付き自転車です。前輪側が二輪になってて、その二輪の間に箱が設置されてます。その箱は大きくて、子供が二人並んで座れるくらい。(ここを見ると色んな種類が見られます。)

敷地内に、christiania bikeの工場があったので覗いてみました。たくさんの自転車部品が並んでて、面白かった。

christiania21.jpgchristiania22.jpg

受注生産なんですね。工場の一角には出来あがって納品待ちの自転車がビニールを巻かれて置かれてました。値段も書いてあり、だいたい18000DKKほど。友人曰く、見た目重そうでペダルも重そうで動かすの大変そうだけど、実は動き出したらかなり簡単にスピードが出るんだとか。そうだよね~。それぐらいでないと荷物や子供(や時々大人)を乗せて走れないよね! 

christiania23.jpg随分古そう。車型!christiania20.jpg工場内にあったかわいい看板♪

そうそう!色んなタイプの自転車を売る自転車屋さんも別にあったんですが、なんかね、値段が町中の自転車屋さんより安いのっ!2割は安かった。自転車欲しかったらここで買うと良いかも。

色々見学した後、クリスチャニアのクリスマスマーケットに向かいました。マーケットは屋内。大きな体育館のような場所が使われてました。12:00開場で、数分前に入り口に行ったら、すごい人でびっくり!ここのクリスマスマーケットは結構有名らしく、開場時間を目指してたくさんの(住民じゃない)デン人達がぞろぞろ集まってたみた。

中に入ると、まず、冷えた体を温めるためにホットココアを飲みつつ、Aebleskiverを頂きました。

christiania24.jpg美味しかった♪ 

丸型パンケーキと言ったらわかりやすいかも~。このAebleskiver、昔はリンゴを刻んだものが中に入ってたらしいんですが、今は入ってないみたい。たっぷりの粉砂糖がかかってて、ジャムを付けて頂きます。

開場には、小さなお店がた~くさん並んで手非常に賑やか。毛糸のかぶりモノ/巻きモノ、毛皮、アクセサリー、木製商品、玩具、クリスマスオーナメント、食品などなど、多ジャンルに及ぶお店があり、「ニューハウンよりよっぽど充実してて面白くない!?」と思いました。すっごい人混みで、歩くのに相当苦労しました。ほんっと、人気なんだな~と思った。観光客もたくさんいたし。人が多すぎて撮る気になれず~。

これはとある建物の中。レストランが入ってる建物で、レストランの階に上がって行く途中の階段/壁の様子。graffiti(落書き)まみれ…

christiania25.jpgchristiania26.jpgchristiania27.jpgここまでくると、もはやアート。

これは入り口近くの郵便局。住民は、郵便物をここの郵便局に出します。そうすると、郵便局が、デンマークの郵便局にそれを持っていくんです。反対に、住民に届いた郵便物は、すべてこの郵便局に届けられ、この郵便局が住民に配達をするというシステムを取ってます。

christiania28.jpg面白い入り口。

帰りは別の門から出ました。その門には、メタル製のクリスチャニアの旗が掲げられてました。なんだかかわいい。そして、門を出ると…

christiania30.jpgchristiania29.jpgchristiania31.jpg建物の壁にこんな絵が。すごいっすね…

クリスチャニアは、イメージと違って、気軽に行っても大丈夫な場所でした(と言っても、一人だったら絶対行きませんが。)すっごいシャビーで荒んでるのかと思ったら、意外とキレイで、人も親切でした(たまたまそうだったのかもしれないけど?!)クリスチャニアの敷地内にはたくさんの芝生、緑スペースがあるので、夏になると、デンマーク人たちが散歩をしに訪れるみたい。夏にまた来てみたいな~。そしたら景色も全然違うだろうし、雪に埋もれてた町並みがはっきり見られるし。

諸事情により、かなり駆け足でお伝えしてしまいました~。もっと細かく色々書きたかったんですがスミマセン~。(諸事情については別途!きゃはっ!)

 

クリスチャニアって面白いところかも!と思われたら♪ぽちっ♪とお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


nice!(7)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 11

gabriri

寒かったけど、楽しかったね~。今度はあそこのカフェで食べてみたいね。雪のない時にいったらまた違う景色で良いだろうね。
by gabriri (2010-12-20 01:00) 

junko

国旗がミッキーマウスのお腹みたくない?(笑)
クリスチャニア、なんか北欧っぽくない場所だね。
壁の落書きとか、あれだ。桜木町のガード下!!
by junko (2010-12-20 22:15) 

ふゆもえ

クリスマスマーケットの様子、見てたかったです^^;
(先日TVでドイツのクリスマスマーケットを
放映してたもんで)隠し撮りお疲れ様です。
ちっちゃい場所なのに、デン政府が一目置くって
すごいですね。
by ふゆもえ (2010-12-21 17:26) 

atori

独自のコミュニティをもつ場所があるんですね~。とっても興味深く読ませていただきました。デンジャラスなドキドキ感と面白いものが見つけられそうなワクワク感がいいですね!夏の風景も見てみたくなりました♪
by atori (2010-12-22 09:02) 

Holmen

メインの通り以外は撮ってもOKらしいですよ。
by Holmen (2010-12-22 20:42) 

pi

さっ寒そうですね!
雪国で日常を過ごしたことがないのですが、
どんな靴を履いて積もった雪の上を歩くのですか?レインブーツでは足が寒そうですね。
通勤途中でたまに見かける外国人で、christiania bikeのような自転車の箱に透明のカバーをつけて子供を乗せて走っています。デンマーク人かもしれません^^
by pi (2010-12-23 16:59) 

dogwood

gabririちゃん>
寒かったね~。でも面白かったね~。
また遊びに行こう!
夏とか楽しそうだよね。絶対景色良さそう♪


junkoちゃん>
そうそう!北欧っぽくない雰囲気なんだけど、でも家の内装とか売られてるものとかは北欧っぽかったりするのよ。
とっても不思議な空間じゃった。


ふゆもえさん>
ドイツのクリスマスマーケットは、規模が大きくてキレイで面白いですよね~。デンマークはそれに比べるとどこも規模が小さいと思います。
そんな中で、クリスチャニアのマーケットは大きくて面白う方でした。


atoriさん>
そうなんです。デンマークなんだけど、デンマークじゃない雰囲気があって、そしてデンジャラスな感じで、ドキドキしちゃいました。
こんなコミュニティーがあるなんて、面白い。
夏にもまた行ってみたいと思ってます!
by dogwood (2010-12-23 23:40) 

dogwood

Holmenさん>
マジでっ!意外と撮ってもいい場所って多いんだ~。
次回はもうちょっと撮ってみようかな…


piさん>
このように雪が多い日は、みんな雪山に行けるようなブーツを履いてます。靴底が厚くて保温性に優れ、滑りにくいもの。私はSorelのブーツを履いてるんですが、コペンではSorel率が高いです!

その自転車の人、デンマーク人かもしれないですねっ!!!


とみっちさん>
nice頂き、ありがとうございます!


Ronnieさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2010-12-23 23:45) 

dogwood

t-toshiさん>
ご訪問&nice頂き、ありがとうございます!

by dogwood (2010-12-23 23:46) 

エム

りんごさんお久しぶりです★
Christiania、私も数年前に行った事があります!
とても興味深いエリアですよね。
おのぼりさん的ですが、あそこでChristiania のロゴが入ったTシャツ
二枚も購入してしまいました(笑)でも結構カッコイイデザインだったんですよ!(りんごさんも目にされましたか?)
当時私は日本に住んでいたのでその後日本でそのTシャツを着てましたが
こちらで着るとどうなんだろう・・・?と思い、今はクローゼットの中に眠っています。
by エム (2010-12-28 15:53) 

dogwood

エムさん>
お久しぶりですっ!
あ!Tシャツ!買おうか迷って買わなかったんです~。フード付きトレーナーとかもあって、かなり迷ったんですが…(そして微妙に後悔…なので後日行った時に買おうかと思ってます♪)
こっちで着ちゃうと、ちょっと目立ちますよね。色合い的にも内容?的にも。着るにはちょっと勇気がいるような…?買ったとしたら部屋着かジャパンで着る用かって感じですね。
by dogwood (2010-12-29 00:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。