So-net無料ブログ作成
検索選択

水鳥たちと最近のコペンハーゲン 2 [ハクチョウ]

というわけで、改めてハクチョウに餌付けをするために、近所の人工湖に行ってきました~。

12月27日

湖に到着すると辺りは真っ白~!凍った湖の上に雪が積もってて、なんだか雪が積もった地上のように感じます。

1227-1.jpgホントに湖…?

結構な雪が積もってるからわかりにくいですが、雪をかき分けると、氷がちゃんと出てきます。

1227-2.jpg1227-3.jpg

湖には、たくさんの人がいました。散歩してたり、雪をかき分けて氷の表面を出してその上を滑って遊んでたり、スケートをしてたり、カーリングのようなことをしてたり、雪合戦をしてたり…みんなとても楽しそう♪

1227-4.jpg氷を整備中の人々。

この日は、餌付けという目的がありつつ、もう一個目的が。それは…スケート!ウェブに、ここの湖がスケートリンクとアイスホッケーリンクとして整備されたと書いてあったので、それじゃあマイシューズを持って行かねば!と思いまして。一昨年まではKongens Nytorvでスケートをしてたんですが、地下鉄工事の関係で、2009年~2018年の間スケートリンクを作らなくなっちゃって、せっかくマイシューズを買ったのにスケートが出来ずにいたんですよね。

まずは餌付けをしに「凍らないスポット」へ。ここは、少し前に餌付けをしたところでもある。その時は、氷が薄すぎてハクチョウたちに湖の縁まで来て頂いたんですが、今回はこっちがハクチョウのところまで出向かせて頂きました。

1227-5.jpg既に人が…

近づいてみると、おばちゃんが、シリアル系をばらまいてました~!

1227-6.jpg大胆なばらまき具合。

ってか、シリアルだと粒が細かすぎて食べにくそうなんですが…

1227-7.jpg頑張って突っつくハクチョウたち。

おばちゃんのばらまき作業終了と共に(個人的なルールとして、誰かが餌付けをしてたらその人が終わるまで待つことにしてるのだ。)、餌付け開始!

1227-8.jpg1227-10.jpg1227-11.jpgかわいい…萌える…1227-9.jpgせくしーお尻。

この日もまた、至近距離での餌付け。ハクチョウの匂いがした気がする。あっさり系。相変わらず羽毛がふわふわでまたもやタッチ…抱きしめたら気持ちいいんだろうなぁ…

かなり接近するハクチョウたちですが、地上はやはり動きにくく疲れるようで、途中から座り込み、「首が届く範囲内のパン」を食べはじめる横着っぷり!なので、首を伸ばしても微妙に届かない距離にパンを置いてみたりして。首を伸ばしても届かないとわかると、「よっこらせ」と立ちあがって移動する派と、諦める派に別れた。性格が出てましたね。笑

この日意思の疎通が最も図れた子。オドオドしてるんだけど食いしん坊なのだ。

1227-12.jpg(識別番号:TE5)

そうそう!餌付けをしてると、大柄で威張ったハクチョウ(♂)ってのが必ず出没するんですが、彼は、自分の近くのパンを他のハクチョウが食べると威嚇したり、噛みついたりするんですよ。そこまでは今までと同じ情景なんですが、更にあることに気付いたんです。というのは、その、噛みつかれたハクチョウが今度はまた別のハクチョウに噛みつくんです。「意地悪された腹いせに自分より弱いものに八つ当たりする」的な…。噛みつかれた→別のに噛みつき返す→(噛みつかれたハクチョウが)更に別のハクチョウに噛みつき返す→…という連鎖がなんだか面白かった。そして、誰にも噛みつけない小心/弱いハクチョウが気の毒になり、その子中心にパンをあげると、周りのハクチョウに「生意気なっ!」って突っつかれてしまい、返ってかわいそうなことをしてしまった…

1227-13.jpg餌付け終了~。

で、スケートリンク。なんかね~。スケートリンクのようなものはあったんですが、それが、個人による個人のために整備してるものなのか、広く大衆向けに整備してるものなのかの判断が付かず。子供ばっかが滑ってて、どさくさにまぎれて滑るって雰囲気じゃなかったんですよね…滑ったら明らかに浮くし。でも、みんながみんな知り合いって感じじゃなかったので、きっと大衆向けに整備されたリンクなんだろうなぁ…また別途挑戦してみます。もっと大人が滑ってればね~。

1227-14.jpg小心過ぎて近づけず。

 

12月28日

この日はとっても天気が良く、ローゼンボー離宮へ。

1228-1.jpg15:26なので夕日…

ここもまた、雪まみれでした。なかなかキレイ。

1228-2.jpg1228-4.jpg1228-3.jpgこの並木好きなのよね~。1228-5.jpgローゼンボー離宮

さて、お城の周りには微妙なお堀があって、そこにはいつもカモが生息。たまにはカモと戯れますかね~♪と、微妙に残ったフランスパンを持参。

カモの餌付けで楽しいところは、「投げるよ投げるよ~」とアイコンタクトを取ると、「カモン!(カモなだけに)」と、パンを投げるのをじっと待つんです。しかも、投げた(というか落とした)パンを、くちばしでちゃんとキャッチするんですよ。ハクチョウには出来ない芸当だわ~。みんなちゃんとキャッチしてくれてたんですが、中に一人、妙~に張り切り屋さんがいて、パンがくちばし近くに落下するのを待ちきれなくてジャンピングキャッチを繰り返してました~!

1228-6のコピー.jpgね、ちょーやる気でしょ。

この時の気温は-5℃位~。すっかり-5℃前後の気温に慣れてしまったわ。

1228-7.jpg

 

餌付けハマり過ぎでしょ。笑)と思われたら♪ぽちっ♪とお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。