So-net無料ブログ作成

ヨーテボリ プチ旅行 ~町の景色~ [旅行(スウェーデン)]

続けてもう1つ。

 

天気に恵まれた2日間。お陰で景色がキレイでした~。旅先が晴れるのは嬉しいことだ♪

「雪全然ないじゃん!」と思ってましたが、一部微妙~に残ってました。でも微妙過ぎて残念感はぬぐえない…運河が凍ってたのが唯一の救い?!

0122-9.jpgふふっ♪

ヨーテボリの町中は、トラムがたくさん走ってました。結構頻繁に運転してるらしく、使いこなしたらとっても便利なんだろうね。そして、色んな時代のトラムが走ってて面白かった。

0122-11.jpg0122-8.jpg0122-10.jpgこれちょー古そう!

新市街は、通りが大きくアスファルト歩道率が高かった。周りの建物も大きめ。

0122-12.jpg0123-2.jpg

ヨーロッパって立派な銅像が多いよね。

0122-13.jpg0123-1.jpg

旧市街は石畳で通りが狭く、建物も小さめ。古いんだね~って感じ。こっちの方がコペンの町並みに通じるものがあると思った。

0123-3.jpg0123-5.jpg

↓ 奥に階段があり、階段の先に教会が。階段の雪が凍ってて、階段は通行止めになってました。ちょっと気になったんだけど通行止めなら行ってもしょうがないか~。と遠くから見るだけに留めました。(単にあそこまで歩くのがめんどくさかったとも言える。笑)

0123-4.jpg雰囲気がイイね。

↓ 日曜日で空いてなかった魚市場(土曜も10:00~15:00営業で行くタイミング逃した…)。教会の形をしてて「Feskekôrka(Fish Church)」と呼ばれてます。ヨーテボリは海に近くてたくさんの新鮮な魚が(種類豊富)手に入るらしい。いいなぁ~。

0123-7.jpg1874年にオープン。

「ヨーテボリ大聖堂(Domkyrkan)」は、1815年に、2つの教会跡地(1721年と1802年の2回の火災で焼失)に建てられた教会です。

0122-14.jpgシンプルだけど堂々とした佇まい。0122-15.jpg空が青いのよ~。

中に入ると、ティーネイジャーたちが祭壇周りにダラダラと座ってました。0122-16.jpg社会科見学?と思いきや0122-18.jpg歌い始めたっ!

どうやら、この日の夜、ティーネイジャーコンサートがあるようで、その練習だったみたい。でもさ、彼ら突然歌い出してさ。発声練習とか音出しとかそういった準備を一切せず。しようよ…笑

教会は白基調で所々に金色が使われてて、シンプルだけどちょっとエレガントな雰囲気がありました。パイプオルガンも、決して大きくはないけど上品な感じ。

0122-17.jpgシンプルだ。

ヨーテボリで見学した場所と言えば、この教会と「ルスカ美術工芸博物館(Rohsska Museet)」。

0123-9.jpg

博物館にはスウェーデンモダンインテリアが展示されてたり、17~19世紀のインテリアが歴史をたどれるように展示されてたり。そして、なぜか中国と日本のコーナーがあった。(デンマークの工芸は器物感にも中国と日本のコーナーがあるんですが、なんでんでしょうね~。北欧の人はアジアの美術品に興味があるから?)

見学はほとんどせず、町をぷらぷらして過ごしました~。晴れて良かったよ。

0123-8.jpg矢印多すぎ。笑

 

ヨーテボリの町、かわいいね~!と思われたら♪ぽちっ♪とお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

atori

新市街と旧市街の両方の雰囲気が楽しめていいですよね~。
旧市街の石畳とか、ちょっと歩きにくいけど好きです。
それにしても、きれいな青空♪ぶらぶら歩くだけでも気持ちよさそう!
by atori (2011-02-03 10:21) 

dogwood

atoriさん>
私も、旧市街の方が好きですね~。石畳と狭い通りの雰囲気が好きです。
コペンも石畳なんですが、お陰でヒールがグサグサですよ…とほほ。

青空っていいですよね。とっても清々しい気分になる!


ふゆもえさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2011-02-03 18:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。