So-net無料ブログ作成
検索選択

忘れてはいけないこと [日記・ブログ]

地震発生から11日が経とうとしています。テレビはすっかりいつものテレビ番組に戻り、地震のニュースは朝、昼、晩の報道番組かワイドショーで報道されるのみとなりました。(まだCMの大半がACなので「いつものテレビ番組」に戻ったとは言い切れませんが…)

被災地へ徐々に救援物資や医療部隊が届き始め、避難所によっては全員で別の県に移動したりしてます。首都圏では計画停電が実施されつつも、一時の物品不足が解消されつつあります。義捐金や救援物資がどんどん集まってて、被災地へ送られています。原発の状況も悪くはなってないようで…(本当かどうかはかなり微妙!)。

状況が好転してるように見えますが…決してそうとは言い切れないと思います。

被災地に救援物資が届き始めたと言っても、限られた被災地/避難所だけだし、すべての避難所に十分な物資が行き渡るにはまだまだ時間がかかる。また、仮設住宅の建設が急がれてますが、収容人数には限りがあるし、仮設住宅暮らしは結構ストレスた溜まるのではないかと思います。一時的に他県に避難してる人たちもいますが「一時」が過ぎたらどうするの…?という問題が。被災した方々が安心して生活するにはほど遠い状況…。引き続き救援物資を送り続けなければならないし、断水・停電問題を解消してあげなければ。被災した方々が継続して住める場所を作らなければ。避難所生活で体調を崩してる人も多いだろうから、その治療をちゃんと行わなければ。また、被災した子供たちの精神的ケアもしていかなければ。また、被災した地域の土地を整備し直し、水道、ガス、電気などを再構築しなければ。家屋を建て直さなければならないし…。

被災された方々がもとの平穏な生活を取り戻し、被災地が以前の姿を取り戻すにはとても時間がかかります。世銀の報告によると、被災地が復興するには20兆円ほどかかるそうです…。

復興には、継続的な支援が必要です。それは物品であり、寄付であり、インフラ整備であり。そして、一番大切なのは、私たちが、「地震があった」「被害は甚大だ」という事実を忘れずに生活をすることだと思います。例え、被災地以外の地域が日常生活を取り戻したとしても、被災地の被害を考え、少しでも早く復興出来るように支援、応援していかなければならないと思うのです。

私たちは、「今何が出来るか?」を考えて生活しています。寄付だったり節電だったり救援物資提供だったり。それはとても大切なことですが、これからは、「一年後」「五年後」「十年後」…と、長期的にどんな支援ができるかを考えていかないとダメですよね。

支援を、一過性のもので終わらせないようにしないといけないですね!

 

ずっと家に引きこもって日本のテレビを見続けていましたが、私も、日常生活に戻りつつあります。これからブログでは、自分の日常を綴ることを再開していこうと思ってます。が、引き続き被災地や被災された方々の支援は続けて行きたい。デンマークにいる私が出来ることは、継続的な募金活動と限られてしまいますが…。あとは、日本に住む家族や友人たちへ節電、寄付などを継続的に呼びかけることですね。みなさんも、一緒に継続的に支援していきましょう!

 

*******

今日のコペンは晴れててとっても温かく(最高気温が15℃近く!)、空が眩しかった。

0322-3.jpg0322-2.jpg0322-4.jpg今年初テントウムシ発見。

餌付け中にすごい場面に遭遇しました。矢印ハクチョウが他のハクチョウを威嚇して、パンを独り占めしようとしてバトル勃発!ハクチョウって凶暴だな~と改めて思ったわ…。

0322-1.jpg全然優雅じゃないし。

コペンハーゲンは徐々に春に向かい始めてます。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 3

atori

今回の地震の復興は長期戦になりますからね。
私も支援活動が一過性のものにならないか心配しています。
報道も時間がたてば縮小されていくだろうし、
今回の地震を風化させないようにしなくてはいけませんね!
りんごさんの心がけいつもながら感動です。
ともに頑張っていてくれて嬉しいです♪


by atori (2011-03-24 10:59) 

ふゆもえ

無事復興したら、絶対訪れたい場所が出来ました。
もしかしたら、この震災がなかったら、思いもつかなかった
かもしれませんTTきっと日本人の皆が、これから日本を
どうしていくといいのか、少しでも考えてくれてると、
私も願ってます。
by ふゆもえ (2011-03-24 14:49) 

dogwood

atoriさん>
そうですよね。長期戦は避けられないですよね…
日常生活を取り戻してしまうと、自分の生活に一生懸命になってしまうので、被災地や被災された方々へ気が向かなくなってしまうと思うんです。
それは絶対避けなければならない事態ですよね。
一緒にがんばりましょう!


ふゆもえさん>
ふゆもえさんが言うように、私も、復興したら絶対に訪れたいと思ってます。
一日も早く復興してほしいですね。
一緒に頑張って支援していきましょう!


とみっちさん>
nice頂き、ありがとうございます!


Ronnieさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2011-03-26 15:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。