So-net無料ブログ作成

坂本龍一のコンサートと近代的なコンサートホール [コペンハーゲン(町中)]

昨日の夜、坂本龍一のコンサートに行ってきました~。今回は「alva noto + ryuichi sakamoto」というコラボコンサート。

場所は、DGI Byen(地下鉄駅)にある「DR Koncerthuset」。

0528-11.jpgこの青い建物ね。

コンサートホールについてはあとで語るとして、まずはRYUICHIですよっ!ステージは、シンプルに坂本龍一用のピアノと、Alvaが操作する映像と音を操る用の台のみ。かなりシンプルセッティング。

0528.jpgドキドキ

Alva Notoはドイツの実験音楽ミュージシャンらしく、機械やPCや映像を使った音楽を創る人のようで、その人と坂本龍一がどんな風にコラボするのか楽しみでした~。 

0528-6.jpgRYUICHI~!

坂本龍一は、テレビで見てる通りの、サラサラ銀髪、小柄なおじちゃんでした。圧倒的なオーラがあるかな?と思ってたけど、意外とオーラがなかった…疲れてたのかな?

0528-7.jpgこの人がAlva Nota

うるさくて速いテンポの、落ち着かない音楽なのかな?と思ってたら、予想外にゆっくりとした若干暗めの音楽。時々海の底に沈んでいくような、深い眠りに誘われるような感覚に襲われました。案の定、途中で意識が飛んだ…笑) でも、映像がチカチカ眩しくて、落ち着かなかった。眉間が痛くなるくらい。時々、頭痛くて下を向いたり、目を手でブロックしたりする始末…。私には、あの映像はちょっと無理だった…(>_<) 坂本龍一のピアノに合わせて映像が移り変わっていったのは、所々キレイで良かったですが、なんか…な。

下の写真は、割と大人しめの映像の時。これでも結構眩しかった~。

0528-2.jpg0528-3.jpg0528-4.jpg0528-5.jpg

ぽーっと意識が失われつつあった瞬間、「あれ…?聞き覚えのあるメロディーが…?」と思ってよく聴いてみると…!!!「戦場のメリークリスマス」じゃん!コラボ用にアレンジされてて、ピアノの良さがほとんど感じられなかったけど、それでも坂本龍一があの曲をちょっと演奏してるのかと思うと興奮した~!

 

個人的には、映像なしで、もっと坂本龍一のピアノが聴きたかった~。ってそれじゃあコラボの意味がないか…コンサート終了後、友人たちに聞いてみたら、みな色んな意見を持ってて面白かった。こういう普段あまり見聴きしないコンサートだと、みんな色んなことを思うんだね~。(ちなみに、コペン在住知り合い全員来てるんじゃないか?!ってくらい友人に会いました!やっぱみんなまたとないチャンスだと思って坂本龍一を聴きに来たんだね!)

0528-8.jpgRYUICHI…(T▽T)0528-9.jpg終始暗くて写真ボケまくりよ~。 

さて。このコンサートホールは、2009年にオープンした新しいコンサートホール。ここは、デンマーク国民放送のDRが莫大な費用をかけて建設したちょーお金がかかったコンサートホールなんです。座席数は1800席。 広々しててゆったりした空間。贅沢な使い方だと思う。ステージの後ろには6000本のパイプを誇るパイプオルガンがあるんですが、幕がかけられてて見えなかった。

0528-14.jpg0528-13.jpg

壁や天井には木を使用してて、たくさんの凹凸が付けられてて、とっても近代的で不思議な空間。こりゃあ、お金かかるよ…

0528-15.jpg天井のシャンデリア(右)も面白い。

席が面白い配置だと、画像を見て気づいたと思います。図面で見ると、こんな風に席が配置されてるんです!不思議でしょ!

0528-16.jpg国民の税金がここに…

そうなんです。ここは国民の税金で建てられたホール。建設時にはかなり賛否両論があり、建設中もどんどん費用がかさんでいって大変だったんですよ。「無駄遣い」とは言わないけど、どこの国でも多額の税金で箱物を建てたりするんだね~。

暗くなるとライトアップされるコンサートホール。建物表面に、映像を映すことが出来るんです。(右側の建物は、DRという国営放送局の建物) 

0528-10.jpg地下鉄の駅から。

21時開演で23時近く終了。夜遅くの開催だったけど、なんだか興味深かったな~。坂本龍一の生演奏なんてなかなか聞けないから良い経験でした♪

 

RYUICHIに会えて良かったね!と思われたら♪ぽちっ♪とお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ デンマーク情報へ


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 11

りんごさん

コンサート、行ってきたんですね。
私はYouTubeでAlvaNotoとのコラボを見て、あまり興味を持てなかったので、今回は行かなかったのです。
11月には坂本龍一とバイオリン、チェロのTRIOがヨーロッパツアーをするらしいので、その時はぜひ行ってみたい、と思ってるんだけれど、まだロンドンの1日しか日程が分かってなくって。。。。
ヨーロッパツアーって言うからには何箇所でもやるよね、やってくれるよね???
by りんごさん (2011-05-30 00:43) 

モアちゃん

上のコメント、私、モアちゃんです。
by モアちゃん (2011-05-30 00:44) 

mimihana

こんにちわ!

私、5年くらい前に国際フォーラムでお二人のライブ行きました!
私もデジタルなチカチカ映像が実験的で難しくてよくわかりませんでしたが、
帰りに普通のピアノの楽譜本を買って帰りました。
っていうか、りんごさんの画像をみて、デジタル画像を思い出しました。。。
ソロライブでピアノをじっくり聞きたいですね。

by mimihana (2011-05-30 12:25) 

RIEKO

”RYUICHI” うける(笑)
私は頭痛くはならなかった。デジタル映像がRYUICHIのピアノの音を表現していたところは面白かったよね。
終始うつむいて演奏してたので、RYUICHIの顔がよく見えなかったのが残念だったかな~。
それにしても、アンコール前の最後の曲のエンディングの真っ赤赤とRYUICHIの鍵盤叩き!すごかったね!!
by RIEKO (2011-05-30 18:44) 

オット

こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
坂本龍一、私達も昨日、フランクフルト公演を観に行きました!
Dogwoodさん同様、私達も感想をブログにアップしたので、お時間のある際にぜひご覧ください。
by オット (2011-05-30 20:45) 

dogwood

モアちゃん>
笑。なんとなくモアちゃんな気がした。笑
11月もツアーがあるんだね!TRIOか…そっちの方が良さそう!って言い方は失礼だけど、そっちの方が私好きだと思う~。行けないのが残念。
コペンにも来るといいね。
きっと来るよ!きっと!大丈夫だよ!←根拠レス。


mimihanaさん>
ジャパンでもツアーをしてたんですね。そして、やっぱあの二人だとデジタル映像を使うんですね。きっとそういうコンセプトなんだろうけど、ピアノソロの方が良いですよねぇ~。
今度、ぜひピアノソロを聴いてみた!ピアノソロとなると、チケット入手困難になるんだろうね…


RIEKOさん>
もうちょっとRYUICHIの顔が見えたら良かったよね。そして何か一言話してくれたら良かったのにな~。
でも、RYUICHIの音楽なんてめったに聴けないから、よい機会だったよね♪


オットさん>
コメントありがとうございます!
フランクフルト公演に行かれたんですね♪
ブログ覗きに行かせて頂きます~!
by dogwood (2011-05-31 01:18) 

dogwood

Ronnieさん>
nice頂き、ありがとうございます!


IsPhotoさん>
nice頂き、ありがとうございます♪
by dogwood (2011-05-31 01:19) 

atori

ソロで聴きたかったですね。。。
坂本龍一のピアノ♪
私もチカチカ映像苦手かも(涙)。
「戦場のメリークリスマス」は
私の初デートで観た映画です(年齢がわかるなぁ~。)
今でも好きな曲だし、生で聴けたら興奮しそう(笑)。
by atori (2011-06-02 17:49) 

dogwood

atoriさん>
そうなんです~。ソロだったらもっともっと楽しめたと思うんです。
せめてチカチカがなければ…(>_<)
「戦場のメリークリスマス」が思い出の曲なんてステキですね。
なんか、読んでニヤニヤしちゃいました♪
by dogwood (2011-06-03 02:21) 

hideyuki2007y

古いかもしれませんが、YMOを聞いていた世代です。海外でも長く活躍して欲しいです。
by hideyuki2007y (2011-06-04 11:31) 

dogwood

hideyuki2007yさん>
わかりますわかります~。YMOな雰囲気を期待してた部分もあったので、ちょっと残念。そして坂本龍一、(当然だけど)YMOの頃より老けてた…


by dogwood (2011-06-05 07:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。